さよなら楽天モバイル

| コメント(0)

楽天といえば改悪と言っていいほど利用していて後で得したと感じない企業です。(汗
楽天モバイルもついに1GB 0円を新プランで廃止しました。

rakuten.jpg

それはいいけど既存の契約者も新プランへ自動移行。
また0円は少し続くけど最終的には月額980円+税と
UQ(割引適用後)、ワイモバイル(2回線以降)、LINEMOなどと価格が負ける結果に。
せめてこのキャリアより安ければ選択肢としてはありだったかもしれないですが。
auのローミング終了が進んでいる現状では小容量利用者にはメリットがない状態です。
という事でお試しで契約していた楽天モバイル回線は解約しました。
折角なのでMNPの弾として使わしてもらいました。

iphone12.jpg

iPhone 12世代の値引きが凄まじすぎるのですが。
iPhoneも円レートで値上げしそうだし、
そろそろ過剰な値引きも制限入りそうだったので今のうちにとMNPしました。
グリーンが欲しかったのですが、流石に割引端末での選択肢にはなかったです。

WWDCで新iOS、macOSが発表されるのは毎年のことだったのでキーノートはリアルタイムで見ました。

wwdc_opening.jpg

まずiOS 16。

ios16.jpg

今回、iPhone 8以降になりました。iPod touchの対象外に。
2017年以前のモデルはバッサリ切ったともいえるかも。
iPhone 7は対応しているiPad 第5世代のCPUより上なので動かないという事はないと思われます。

iPadOSもバッサリ切ってラインナップがシンプルに。(汗

ipados16.jpg

こちらも2017年以降のモデルを対象にしています。
M1 iPad専用でウインドウサイズが変更できるという事でmacOSと近付く形に。
まあ、CPUが同じなのでいかようにもできるというところでしょか。

ipad.jpg

次にmacOS Ventura。

macos13.jpg

こちらもiOS 16、iPadOS 16と同じく2017年以降のモデルが対象となっています。
macOS Montereyが2013〜2015以降だったので結構バッサリ切っています。
2025年までにはIntel系Macが排除されるのかなと感じます。

ハードウェアでは、M2搭載MacBook ProとMacBook Airが発表されました。

まずM2搭載13インチMacBook Pro。
まさかのTouch Bar復活。Appleシリコンで消えたのかなぁと思っていたら。

M2MacBookPro.jpg

個人的に残念なのはUSB-C(Thunderbolt)ポートが2しかない事。
MacBook AirにはMagSafe 2が復活たのにこちらでは復活していない事。
13インチMacBook Proはマイナーチェンジなのかなとは思いました。

続いてMacBook Air。ついに初代デザインからの流れをぶった切りました。

M2MacBookAir.jpg

薄型ですが、MacBook Proのようなデザインになりましたね。
液晶も限界まで広げたノッチのあるデザインになりましたし。
MagSafe 2が復活した事で、USB-Cが充電以外に使えるようになりました。
M1 MacBook Airを利用しているけどUSBポートの少なさはハブを追加したりしてちょっと面倒。

他にも色々とありましたがハード寄りに書きました。
今回OSのサポート期間は5年という範囲にした印象です。
Macが5年のモデルライフが短いと痛いですね。

軽井沢MTGに行ってきました

| コメント(0)

今年も見事駐車券は落選だったのですが、ロードスターの今後の話が出てくるかもと人だけ応募していました。

p1.jpg

丁度NDロードスター990Sに買い換えたばっかりの神奈川のマツダロードスターのかとぺさんの助手席に乗って入場できる事となり、グループの宿泊地であるパイプのけむりの空きが丁度一部屋あったことで、あれよあれよと前日合流に。
同乗して軽井沢MTGに参加しました。

ホテルでお留守番組。

599b51265d.jpg

会場では知り合いの方と駄弁り、トークショーの時間は動画撮影に勤しみました。

まず午前の部。
やはり2Lの要望強いですね。
ジャンボリーで話題が出た時ので要望のストッパーが外れた感じですね。

午後の部。
ますブレンボのオーバーホールキットは、ブレンボの意向次第?
OEM品だとキットは出そうだけど、本国版だと厳しそうな印象。

貴島さんトーク
なんかNB前期のデザインをディスっていますが(汗

デザイン陣トーク
明るい色とグリーン期待


気がつくとショップ回らずに閉会になってしまいました。
クラシックマツダの方と最後は色々と話しました。
NBのクロス幌は継続生産していると語っていました。
リアガラスがNDと同じ接着型になっているとのこと。
むむ?部品検索すると廃番になっているのですが、部品番号違う?

再生産できるパーツと望み薄のパーツの話題で話し込みました。
確かに話を聞くと苦労と致し方ない点も理解できました。
ということで、まずはNBクロス幌の情報集取だな。
出るのであれば買っておきたいところ。

その後、パイプのけむりまで送ってもらい、990Sの後ろで碓氷峠へ。
あと見ていて990Sのロールは結構抑えられていますね。ここはKPCの効果?
990Sはスプリングは硬めでショックは減衰圧弱めです。
細かな凸凹は綺麗に吸収して、ロール時はスプリングで踏ん張る感じでしょうか。
スプリングが硬いので突き上げは同乗した時にあるなぁとかんじました。
あとでついていっていた時にちょっと気がついたこと。
自分のNB、サスペンションのブッシュ交換時期だ・・・。orz
990Sの小さな凸凹でのサスの動きを見ていると自分のNBは全然動いていない。
足回りのセッティングを別にしてもこれは経年劣化の問題だなと感じました。
元々硬めのNR-Aなので劣化して余計ですね。
NAの整備が落ち着いた後にブッシュ交換かな...。

4月24日に大分で開催されたロードスタージャンボリーにて、ロードスターの開発主査の齋藤氏のインタビューで興味深いコメントが出ていました。

p1-1.jpg

その情報を整理して推測します。下は前回の。
2022年01月21日 NDロードスターのモデルライフを考察する

結論からすると徐々に電動化時代へ移行ではなく、スパッとモデルチェンジの様子ですね。
またNDのモデルライフも見えてきました。

次期型はNE型、その次のモデルはNG、NH?
中山前主査時代にはNFが124スパイダーで使われている為、その前のNEではない的なインタビュー記事がありましたが、状況も変わっとて判り易いNEを選択した様子でしょうか?

ND型が最後の純ガソリンエンジンモデルとなる
次期型からは電動化(ハイブリッド化)されるとのこと。
取締役の方が確か決算発表の場で電動化すると言っていましたし。
これは排ガス規制のEURO等の燃費規制から予想されていました。

ND型は注文を受け付けた車両は全て生産する
最後に受注制限で買えないというような事態にはならないようにするとの事です。

次期型の開発はまだ始まっていない(基礎研究、調査段階?)
ND型はまだ2〜3年程度継続する様子。
次期型は2025年〜2026年頃がターゲット時期になりそうですね。
電動化する場合どのようにMTモデルを作るかですね。

990Sは2023年の夏頃まで?
2023年の年次改良でオーダーストップがかかるまででしょう。
特別仕様車だったのでいつかは終売と思っていましたが、100周年と同じような感じでしょうか。
990Sが欲しい方は急げw

齋藤主査は幌の2Lモデルの投入を考えている様子
時期的には最後の改良時に投入されそうな話でしたが、要望が強いので意外に早いかもしれない。
個人的には、話題性のテコ入れ時期を考慮すると早い場合は今年の2022年か、来年の2023年末の年次改良辺りに多分RSの2L版の最上位のグレード(2000 RS?)として登場しそう。(車両価格は350万円程度?)
990Sと併売だったら軽さのライトウエイト、パワーのライトウエイトの比較試乗で盛り上がりそう。
あとは競技用モデルとして2LのNR-Aモデルの可能性も否定できない。
S系グレードに2Lモデルは、ロードスターコンセプトがぶれるので可能性は低いのでは考えています。

という感じですね。
齋藤主査からこれだけの話が出てきたということは、次期型については基礎技術開発と並行して今年から本格的にマーケティンング調査が始まると思われます。
そしてNDロードスターは残る期間でやりたい事を全てをやりきり、次期型にバトンを渡すという事でしょう。
純ガソリン車はNDで終了が確定しましたが、電動化されてもロードスターの良さを出す車になると思われます。
次期型NEロードスターは、NDロードスターと同じく、「守るために変えていく」を実践される車になると思います。

とりあえず、これから幌の2L待ち組が増えそう。

リニア鉄道館見学

| コメント(0)

友人のNozomi氏とリニア鉄道館の見学に行ってきました。
以前駐車場のあった位置に新しい建物が出来ていました。入館も有料です。

2022-04-16 14.02.13.jpg

中に入ると以前のテスト車両が展示されています。

2022-04-16 14.05.13.jpg

3階に上がってL0系の通貨を撮影。

動画では判りませんが通過時の風圧の振動が相変わらずすごい。
以前は手前側で走行試験していたと思うのですが、乗り場用のポイントも撤去されて、
現在は奥側で手前側はメンテナンス車両が置かれていました。

現在位置が確認できるようになっています。

2022-04-16 14.23.40.jpg

リニア館を出て、旧建物であるやまなし館へ。
展望はこちらの方がいい!? 無料だし、上記の位置情報の表示もありました。
写真は展望から見る停止中のL0系です。
奥が現在のL0系用のホーム、手前が過去のテスト車両用のホーム。

2022-04-16 14.42.00.jpg

外の屋外の見学スペースに来てみました。
手前が現在の実験線、真ん中が過去の実験線。
リニアの浮上・案内コイルが異なっていますね。
一番奥の乗り場用の浮上・案内コイルは撤去されています。

2022-04-16 14.59.35.jpg

さて建設中のリニア線をみてみました。
ここはトンネルで密閉されていました。

2022-04-16-15.43.52.jpg

ここは密閉されていません。
あと浮上・案内コイルは未設置の様子ですね。

2022-04-16 16.00.32.jpg

横から

2022-04-16 15.56.15.jpg

そして現在の末端部分。
この先は用地買収中でまだまだ先だなと感じます。

2022-04-16 16.11.31.jpg

静岡の水問題でトンネル工事が停滞中ですが、まだまだな感じがしますね。

昨日、横浜へ戻った後、マツダ横浜R&Dで開催されたチャリティフリーマーケット 2022 春に行ってきました。
偶然的に神奈川のマツダロードスター組が集まりました。

2022-04-03-10.10.30.jpg

フリマへの最初の枠に入れて物色。
目ぼしいものはなかったですが、NB4のステアリングがあったのでこれを購入しました。

2022-04-03 11.16.39.jpg

展示も今回は増やしていて、NDの最初に発表された時に展示されたシャーシなどもあり、
今回ロードスターのデザイン画が展示されていました。
ちゃんと残しているのがすごい。

2022-04-03 11.33.24.jpg

2022-04-03 11.32.42.jpg

2022-04-03 11.32.58.jpg

2022-04-03 11.32.52.jpg

2022-04-03 11.33.03.jpg

2022-04-03 11.34.28.jpg

紙の時代ならではでしょうか。今はCGなのかな?

NB号車検完了

| コメント(0)

車検が切れているのでまず前日に自賠責と仮ナンバーを取得です。

p1-2.jpg

今回の検査は、仕事の時間の都合もあり、ユーザー車検ではなく車検のコバックで通しました。
光軸とかボールジョイント交換に伴うトー調整もあったので今回は依頼する形で。
まあ現金出費を避けたかったので法定費用も含めてクレジットカードで済ましたかったのが本音ですがw

よくよく考えるとNB号でユーザー車検では無いのは初めて?
まあ無事通って公道を走れる様になりました。

p2-3.jpg

ボールジョインブーツ交換

| コメント(0)

仕事の昼休み休憩中にボールジョントの交換を行いました。
下の写真が破れたジョイントブーツ。

p2.jpg

ボールジョイントプーラーとジョイントのカバーを入手ました。
プーラーがあると作業が楽です。

p2-1.jpg

ストックパーツのボールジョイントのブーツを新品に交換してこのボールジョイントに交換します。

p3.jpg

ブーラー使ってジョイントはずした後にロアアームからボールジョイントを外します。
そしてブーツを交換したボールジョイントをつけて、ナックルにつけて完了。

p4.jpg

運転席側も確認。こちらも交換時期なので交換します。

p1-1.jpg

交換後。ナットも新品に交換したので綺麗になりました。

p2-2.jpg

現在車検切れ中のNB号の車検を取るため、夏タイヤへの交換、ブレーキフルードの交換、車検箇所のチェックを行いました。

p1.jpg

夏タイヤとブレーキフルードの交換はすぐに終わりました。
他のチェックをしていると...。

p2.jpg

助手席側のロアアームのボールジョイントブーツが破けている・・・。orz
これじゃ車検に通らない。
ストックのボールジョイントを持っているので交換しようとしたけどジョイントが外れず...。
ボールジョイントプーラーがないと無理そうなので工具と新品のボールジョイントブーツを注文して後日交換となりました。

愛媛へ移動

| コメント(0)

仕事で出張のため、愛媛へ飛行機で移行です。
バスで横浜駅まで移動。横浜から成田エクスプレス(NEX)で成田空港まで移動です。
NEXに乗るのは10年以上ぶり、新型はもちろん初めてです。

スクリーンショット 2022-03-25 14.58.37.png

コロナでNEXが昼間運休で、電車で2時間半の旅をしていた身としては1時間短縮は大きい。
やっと乗れるようになったと思った次第です。えきねっとで普通車グリーン+α程度です。
車内の様子。

2022-03-20 14.27.00.jpg

成田空港に着いたら第3ターミナルへ移動し搭乗手続きして検査場に向かい、サテライトへ。
第3ターミナルのサテライトは現在はジェットスター専用のターミナルになっていますね。
搭乗口は一番奥の175...。遠い...。

2022-03-20 17.28.18.jpg

搭乗までの間、外を見てみるとフライングホヌの3機が並んで駐機されていました。

2022-03-20-17.23.37.jpg

さてこちらが本日登場する機体です。

2022-03-20 17.24.29.jpg

搭乗待ちしていると何やらエアポートリムジンの車両がやってきました。
車椅子の方が乗り込む様子ですね。
ボーディング・ブリッジ では無い場合は、このようにして搭乗している様子です。

2022-03-20 17.32.49.jpg

その後搭乗して松山へ移動し、松山で家族が向かいに来て実家へ帰宅しました。

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • about
OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 6.7.3

最近のコメント

アイテム

  • p1-1.jpg
  • 599b51265d.jpg
  • p1.jpg
  • iphone12.jpg
  • rakuten.jpg
  • macos13.jpg
  • M2MacBookAir.jpg
  • M2MacBookPro.jpg
  • ipad.jpg
  • ipados16.jpg