の最近の記事

NBロードスターのクラッチがつなぐ時にチャタリングが発生するのと異音が発生する事があるので、クラッチ交換です。

IMG_9886.jpg

既にボディの補強系は外しています。
エキマニ系で一つボルトが外れず難航しましたがなんとか取れて、パワープラントフレームを外し、ミッションを下ろします。

IMG_9889.jpg

いい汚れっぷりだ。(汗

IMG_9887.jpg

クラッチを部分を外すと実は1度交換されていた物と判明。
今回交換するクラッチパーツと同じ部品・・・。

IMG_9894.jpg

クラッチのスプリングに遊びが発生していたのでチャタリングの原因はこれですね。
そして異音の原因はNAの時と同じくパイロットベアリング・・・。

IMG_9893.jpg

現在の車ではパイロットベアリングは使われなくなっているとの事。
クラッチ内を清掃して、元の形に組み直して完了です。

IMG_9898.jpg

今回、大修理は初めてですが、前のオーナーはディラーでメンテは受けていなかった様子です。
フロントのアンダーカバー部分は素人整備と感じる所もちらほら・・・。(汗

とりあえずこれでクラッチ系の問題は解決です。

多分新車からついているあろうショックが安全に抜けているので、横浜に戻る前に交換しました。
純正のビルシュタイン(賞味期限切れ)から純正のビルシュタイン(中古)へです。

2018-05-04-14.35.56.jpg

いつも思うけどフロントは交換が面倒・・・。
結局ロアアームを外してショックを取り外しました。
リアはボディ固定のネジ部分が回しづらかったけどそれ以外は比較的容易に。
やはりインパクトレンチは便利ですね。
外したビルシュタインはOHに出す予定。

その後、試走でnaganaga氏と隣町の西条にあるいきなりステーキへ。
ワイルドステーキの450gを。

2018-05-04-20.36.32.jpg

試走した結果ですが、大分ましになりました。
ただやはり中古なので乗り味で完全には解消しないか〜という感じですが。
この辺り、ブッシュの劣化もあるのでどこかで足回りのOH考えないといけないかも。

明日夜に横浜へ移動開始の予定。

マリナ?

| コメント(0)

今日は雨なので松山の会社へ通勤はロードスターです。
会社からの帰り道に見かけた1台。

2018-05-02-20.38.jpg

おお、NAロードスターのマリナーブルーだー。
オリジナル感を出しています。
しかし、後で写真を見てみるとバッジが赤色・・・。
バッジを交換した?NA8ベースのマリナレプリカ?
詳細は不明です。(汗

レア車発見

| コメント(0)

夜中、夜食を買いに行ったときに過ごしレア車が前にいました。
スズキ キャラですね。AZ-1のOEMモデルです。

2018-04-28-22.09.jpg

ボディカラーはきれいだったので塗り直しているかな?
今治にキャラがいるとは驚きでした。

弟が東京モーターショーを見るためにやってきて自分も行ってきました。
駐車場は今回もパレットタウンにて。奥のオーバーフェンダーのNDは凄い。

IMG_7098.jpg

ユニコーンガンダムを見に行ってみます。

IMG_7093.jpg

その後会場へ。人多過ぎ。

IMG_7095.jpg

さて入場してバイクブースを見に行っているかと位置を見てみると・・・。

スクリーンショット 2017-10-28 23.25.54.png

東の端の東7ホール。orz
マツダも東3ホール。遠すぎ・・・。
ビックサイトはこの構造は直してほしい・・・。

まずヤマハブース。

IMG_6216A.jpg

大型三輪のNIKEN

IMG_6213.jpg

MOTOBOT。前の恐る恐るから進化した様子。

IMAG0156.jpg

惹かれるのが無かった。orz

次にカワサキ。
新型Ninja250とNinja400を見てきました。

IMG_6231.jpg

YZF-R25とYZF-R3の強力なライバル登場。来年ヤバし。(汗

Z900RS。この手は興味が無いのでよく判らない。(汗

IMG_6232.jpg

WSBのNinja ZX-10RRが展示されていました。
3年連続チャンピオンを取得したジョナサン・レイ車ですね。
ライトはペイントです。

IMG_6238.jpg

カウルなどで隠れていますが改造範囲制限以上に意外に市販車の小改良に見えてしまう。

IMG_6239.jpg

次にホンダ。四輪とセットになっています。

シビックタイプRですね。もう別世界w

IMG_6237.jpg

NSX。

IMG_6247.jpg

そしてバイク。

MotoGPのRC213V。

IMG_6244.jpg

モーターショーでおなじみになりつつある・・・。
しかしこのバンク角でグリップ出来るのが凄い。(約60度)

IMG_6246.jpg

CBR1000RR SP

IMG_6243.jpg

またがってみたところ細めで縦に長くポジションもきつくなく足つき性も良くて意外に乗りやすそう。
最近のスーパーバイクはどれもポジションの標準は乗りやすさ重視に重きを置いているように感じます。

ゴールドウイング
丸っこい形から今のトレンドであるエッジの効いたデザインになっています。

IMG_6242.jpg

次にスズキ。
GSX-RRの写真を撮り忘れた。orz

GSX-R1000R
またがってみましたがこちらもCBR1000RR SPと同じく足つき性とポジションは良さそう。

IMG_6248.jpg

YZF-R1の高いシート高が突出して異様さを出しているような。(汗

GSX-R125
第一印象は細っ。
兄弟車のGSX-R150は既に並行輸入されているけど走っているのを見たこと無い。(汗

IMG_6249.jpg

さてお次はマツダ。
魁コンセプト

IMG_6253.jpg

IMG_6254.jpg

個人的にはぽっちゃりしていて好みでは無い・・・。
VISION COUPEは撮り忘れたorz

色々と省略して最後にトヨタ GR HVスポーツコンセプト

IMG_6259.jpg

IMAG0133.jpg

86ベースの様子ですが、とってつけた感が・・・。
車系はおおっと言う記憶に残りそうなのが少ない・・・。

最後にポルシェ 356 Sppedster。60年前の車かな。

IMAG0141.jpg

ちなみに今回のモーターショーではVRの展示が多かった印象です。
多くの人に見てもらうような台数は無いので一握りの人と思いますが。
ただVRの体験中心でVRと自動車についての提案が判らないような気も。
モーターショーらしい提案がほしいところです。
何か未来感のあるワクワクしたのが感じられないのですよね。

実家に帰省して、時間的に余裕があったので50万km達成のために出雲までドライブに出かけました。
しまなみ海道、山陽道、尾道道、松江道、山陰道で3時間弱で出雲に到着。
出雲大社に行ってきました。

20dd8b6e25.jpg

1e2e9fa143.jpg

708a0e442e.jpg

奥のほうはぎりぎりセーフで入れました。

41d88c6080.jpg

出雲大社から海岸線を走り、日御崎へ。

0e5419a694.jpg

9db8387037.jpg

ここは海岸線の岩肌が特徴的です。

8b93a51f7f.jpg

そして行きと同じルートで実家に帰宅。
なんとか50万km到達しました。
しかも自宅でなるように調整しました。

c21801392f.jpg

そしてナンバー外して実家の倉庫で保管します。

36f88121f7.jpg

83297eeaab.jpg

まあなんとか50km達成してよかった。

東京日和 3月

| コメント(0)

今年初の東京日和に参加です。

IMG_5514.jpg

ゲートブリッジを渡ります。

IMG_5533.jpg

IMG_5535.jpg

中央防波堤外側の交差点

IMG_5541.jpg

IMG_5542.jpg

そしてお台場到着。

IMG_5544.jpg

レインボーブリッジを渡ります。

IMG_5573.jpg

次のポイントである東京タワーへ移動します。

IMG_5580.jpg

IMG_5589.jpg

IMG_5593.jpg

IMG_5596.jpg

東京タワーに到着。

IMG_5597.jpg

次のポイントの丸の内へ移動します。

IMG_5603.jpg

丸の内へ到着。

IMG_5606.jpg

IMG_5604.jpg

今回はここで離脱しました。
今のシーズンでこの台数だと夏はどうなる事やら...。(汗

マツダ ロードスター RF プロトタイプ先行展示イベントが開催されていたので見に行ってみました。
寺田倉庫の入り口にロードスターRFが展示されています。

IMG_5017.jpg

よく見ると既にナンバーが付いています。
純粋にプロトタイプではなく、市販車と同一の量産ラインテスト車ですね。

中に入ります。
エレベーターに乗りますが自分一人だけ。(汗

IMG_5018.jpg

会場に到着しました。
こちらはノーマルのロードスター。レザーパッケージですね。

IMG_5035.jpg

ロードスターRFのVSモデル。やっとVSモデル登場ですよ。
奥に中山主査もいますね。

IMG_5020.jpg

ロードスターRFのRSモデル。RFは2Lなので、走りは良いはず。

IMG_5024.jpg

2Lモデルなので既に米国で用意されていたブレンボ + BBSが装着されています。(オプション装備)

IMG_5022.jpg

RSのフレーム番号は、NDERC-100011 ロードスターRFは車台ナンバーが別番号ですかね。

IMG_5026.jpg

開発者(誰かは伏せておきます)に話してみた所。

Q.ブレンボは幌モデルでは用意される?
A.ロードスターRFのRS専用オプションで幌モデルには用意されない。
 プレンボはキャリパーサイズが大きく、BBSの17インチホイールは干渉しない様に設計されている。
 流用は不可能では無いが、メーカー保証はしない。

Q.明るい色が欲しいのだけど。マリナーブルーとか、トゥルーレッドみたいなw
A.要望が多いのは理解している。他のモデル(デミオ等)で色が用意されると作りやすい。
 ロードスター専用色は不可能では無いがコスト面で台数が見込めないと厳しい。
 前の黄色は作ったものの売れず、上から怒られた苦い経験がある。

Q.エンジンについて
A.2Lになってエンジンサイズが大きくなり、前側の重量が重くなっている。
 RFでリアが重くなっているので相殺はされている。
 走りに関しては、幌モデルがライトウエイトスポーツの軽快感があるのに対し、
 RFモデルはトルクを生かした落ち着いた走りとなっている。

Q.RFはNCのRHTモデルのオーナーを意識しているか?
A.国内の営業的には意識している。

てな感じでした。

そして開発者のトークセッション。
今回は全主査の山本さんでした。

IMG_5032.jpg

内容はSNS書き込み禁止なので以下略w

港北PAで開催された夜ミに参加して来ました。
今回過去最大の30台以上のロードスターが集まりました。

IMG_7495.jpg

その後は大川さん達と一緒にラーメン屋に。

IMG_7498.JPG

明日朝が不安だw

Reonhalt@シーチキンさんからNBエアコンスワップのマニュアルコピーを頂けるとの事で、丁度ロードスター展があるので行きましょうとなり、大黒PAで待ち合わせしました。

IMG_4336.jpg

そして時間をつぶした後に横浜R&Dへ。(写真は帰る時)

IMG_4356.jpg

今年のロードスター展の目玉はNDシャーシです。

IMG_4337.jpg

丁度、駐車場で出来さんと遭遇してNDシャーシについて語り合う事に。
フロント周り。

IMG_4339.jpg

クラッシャブルゾーンの設定がありますが、メンバー(黒いやつ)がバンパーと同位置まで伸びているのが気になる。
万が一の事故にあった時の修復の難しさは新しい世代ほど高そうです。

IMG_4349.jpg

フロントメンバー後部のボディ接合部。
この複雑さからここをやられると修復は厳しそう。(汗

IMG_4344.jpg

Aピラー根元の様子。
鉄板の重ね合わせを見るとパネル交換は実質無理な感じが。(汗

IMG_4346.jpg

室内。このスポットの多さ。

IMG_4340.jpg

シート後ろに穴があります。
これは幌のレインレールからつながるドレン用のメンテナンスホールかと。
NCだと室内にあったので詰まると室内が濡れてしまうのですが、NDだとこの中で漏れるだけで室内は濡れないということかと。

IMG_4342.jpg

リアメンバー。ボディのスポット溶接の多さが。

IMG_4350.jpg

リア周り。リアはトランク部分はクラッシャブルゾーンとなっている様子です。
トランク内の写真を撮り損ねたのですが、内部のパネルの溶接順がAピラーと同様に複雑。
正直、一度派手にぶつけると元には戻せない印象です。

IMG_4343.jpg

と、いう事でNDのホワイトボディを見た結果。
NDはぶつけると基本元に戻すのが難しい。NDオーナーの方は大事に乗りましょう。

ワールドカーオブザイヤーのトロフィー。
普通に置いていて触れるのに驚いた。

IMG_4353.jpg

さて、RCOJの水落さんといろいろと。
来年の軽井沢MTGは今年と同じ場所で駐車場は往復はがきでの事前申し込みの抽選になるとの事です。
妥当な判断ですね。

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • about
OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 6.0.3

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれた記事のうちカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは資格・転職・就職です。

次のカテゴリは通販・買い物です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。