2012年2月アーカイブ

東芝がWestern Digitalの3.5インチHDD製造設備の一部を取得するという事を発表しました。
東芝はデスクトップPCやDVDレコーダなどのコンシューマ製品向けと発表しているので取得が完了して東芝が製造できようになれば東芝製3.5インチHDDが買えるようになりそうです。

東芝ニュースリリース

米国・ウェスタンデジタル社とHDD関連契約を締結
ウェスタンデジタル社のHDD製造設備等の取得と当社タイ製造拠点の売却
http://www.toshiba.co.jp/about/press/2012_02/pr_j2902.htm

Western Digital Press Room
http://www.wdc.com/en/company/pressroom/releases.aspx?release=f8697da0-111a-49e8-a484-5266d18526ab

内容によると、東芝がWestern Digitalの3.5インチHDD製造設備の一部を取得し、逆に東芝は東芝ストレージデバイス・タイ社の全株式をWestern Digital社に譲渡するとの事です。
ちなみに東芝ストレージデバイス・タイ社はタイ洪水で水没して生産は止まっています。

なんだかWestern Digitalは何をしたいのかと思って調べてみたら有る事が。

欧州委、Western Digitalによる日立GSTの買収を条件付きで承認
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20111124/374866/

上記の条件というのが、「3.5インチHDDの生産に関わる重要資産を第三者に売却すること」との事。

現在、HDDメーカーはSeagate、Western Digital、東芝しか無い訳で、一番シェア率の低い東芝に売却する事になった様子です。
その購入する条件として、タイの工場を引き取ってもらったという感じですね。
再開するとしても相当の資金が必要になる訳ですし。

で、気になるのが売却される「3.5インチHDDの生産に関わる重要資産」がWestern Digitalの技術なのか、日立GSTの技術なのかが気になる所。

Wd Hgst

とりあえず、日本メーカーの3.5インチHDDは無くなる事は無さそうです。

2012年のHTCの製品発表が先日ありました。
今回は、HTC Oneシリーズとなります。
全てAndroid 4.0(Ice Cream Sandwich)搭載でHTC Sense 4.0です。

HTC One X

Htc_one_x

4.7インチHD(1280×720)の液晶、1.5GHz Quad Core CPU、内蔵ストレージは32GBと最近のハイエンドトレンドのモデルとなります。
日本未発売のHTC Sensation XLの後継モデルとなります。

HTC One S

Htc_one_s

日本ではDesire HD、海外ではSensationの後継モデルとなるモデルです。
4.3インチQHD(540×960)液晶、1.5GHz Dual Core CPU、内蔵ストレージは16GBです。

HTC One V

Htc_one_v

3.7インチワイドVGA(480×800)液晶、1GHz Single Core CPU、内蔵ストレージは4GBです。
位置付け的には、日本ではDesire、海外ではDesire Sに相当すると思います。
価格は、海外通販の価格だとHTC One Xが6万円程度、HTC One Sが5万円程度、HTC One Vが3万円程度の様子です。

ちなみにこのHTC Oneシリーズは、残念ながら現状日本では発売されない様子です。
docomo、SoftBank、e-mobileが興味が無いという事でしょうね。

ただ、au(KDDI)は、HTC新製品の発売する様子。

HTC、日本市場向けにカスタマイズしたスマートフォンをKDDI向けに開発
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/1202/29/news028.html

多分、HTC OneシリーズをベースにしたHTC EVOシリーズの新モデルではないかと予想されます。
とりあえず、新モデルが何か、タイムリーに製品を出してほしい所です。

| コメント(0)

朝6時ぐらいに外を見てみると雪が降っているけどまだ大丈夫そうと思っていたら、7時頃にはいい具合に積雪して来ました。[E:shock]

Img_0884

会社は用心して普段より1時間前倒しで出発したらいつも同じ所要時間で着いた…。

Sony Mobile Commnications(Sony Ericsson Mobile Communications)がMWC2012で「Xperia P」と「Xperia U」を発表しました。

Xperia

既に発売されている「Xperia NX(海外ではXperia S)」の下位モデルとなります。
「Xperia P」は「Xperia arc」のサイズの後継モデルです。
「Xperia NX」は「Xperia arc」と比べて一回り大きくなっていますからね。
Xperia_p

「Xperia U」が「Xperia ray」のサイズの後継モデルです。

Xperia_u

個人的には「Xperia P」が出たら欲しいなぁと。
「Xperia NX」は悩んでいたので、国内でどう扱われるかが決まるまでは待ちかな。

南スーダンのPKOで「ミリメシ」の記事があったので埼玉にある陸上自衛隊広報センター(りっくんランド)にLamic氏、Nozomi氏とレンタカー借りて行ってみました。

Img_0766

展示場の中の様子。

Img_0731

外の展示。

Img_0743

Img_0745

戦闘糧食(ミリメシ)コーナー

Img_0761

壁に貼っていたポスター。前にアニメであったなぁ。

Img_0729

プリクラコーナーだと。新しいのに交換する予定との事。

Img_0764

で、買った土産。萌えすぎる。
ちなみにミリメシ。箱タイプは萌えタイプしかなかった。
ちょっとどうかと。
Lamic氏はミリメシフルセットで購入。(1万円ぐらい)

Img_0875

その後、くら寿司で昼食。
そして、小金井市にある江戸東京たてもの園へ。
歴史的建物を保管している博物館です。

Img_0768

226事件の現場となった高橋是清の住宅。

Img_0772

旧宇和島藩伊達家の大名屋敷の門です。

Img_0779

昭和初期の荒物屋(家庭用の雑貨屋)です。

Img_0824

明治初期の文具屋と花屋の建物。

Img_0826

青梅街道沿いにあった旅館との事。建物自体は江戸時代物。

Img_0842

昭和初期に建築された銭湯です。

Img_0840

中の様子。

Img_0846

江戸東京たてもの園って自分は一時期近くに住んでいたけど全然知らなかったので、もっと知ってもらう必要があるのではと。

その後は、横浜へ帰った後、ゲートブリッジを渡りに行って、焼肉屋に行って解散。
昨日も250km程度、本日も250km程度と疲れた。

ロードスターターボ用のビルシュタインを譲ってもらうという事で横須賀に行ってきました。
横須賀の観音崎で荷物を受け取る事に。

Img_0723

ショップは本日客が少ない様子。

Img_0717

かとぺさんと合流。
足回りを頂きました。

Img_0724

その後、ファミレスに行って少し駄弁った後に帰宅。
ターボのビルシュタイン+ターボ用のスプリングセットです。

Img_2625

これをロードスター号につけたらどうなるか。
ちなみに現在は、NB2のRS用ビルシュタイン+スプリングです。
少しだけ車高が下がるとか。
5月の帰省時に交換する予定です。

Windows Vistaのコンシューマー製品(Starter、Home Basic、Home Premium、Ultimate)のサポート期間が2012年4月10日(あと2ヶ月)から2017年4月11日まで、Windows 7のコンシューマー製品(Starter、Home Basic、Home Premium、Ultimate)のサポート期間が2015年1月13日から2020年1月14日までと、ビジネス製品と同様の期間に延長されました。

Windowsvista_rtm_scr08

Windows XPが特例的に2014年4月8日までだったので、新しいOSのサポート期間が古いOSより先に終了するという矛盾した状態は解消した様子です。

多分、Windows 8も同様にメインストリームサポート期間を5年、延長サポート期間を5年という10年間のサポートを提供する事になりそうです。

Microsoftは、元々新しいOSが出たら2年で買い替えてねという思惑で新しいOSを積極的に出すつもりだった様子ですが、次世代OS(Longhorn)の開発失敗に伴い、XPが6年間というロングライフの製品となってしまった為に前提が崩れてしまった事があると思います。

まあ、今後はOSのバージョンアップ乱発は無くなるかなぁ?

しかし、Windows Vistaは元々あと2ヶ月程度だったんだ。
これで本当にサポートが終了していたら大変な事になっていたかも。

本日は、mixiの「神奈川のマツダロードスター」のオフ会に参加してきました。
元々は金曜夜にオフ会があったのですが、雪で中断された為の代替オフです。
まず、葉山にあるパン屋さん「ブレドール」でモーニングを。
店は朝7時からオープンするのですが、一番早く入るために現地6時30分に集合。
眠い・・・。でも6台が集まりました。

Img_2615

Img_0706

で、7時前に店内に入れてモーニングです。
出来立てのパンが食べれるという事で美味しかったですよ。
帰る頃には店辺りがすごい状態に。

Img_0708

パン屋さんで2台が離脱。
その後、メインの小田原の会場へ4台で移動です。

Img_2618

Img_2619

小田原に到着。7台が集まりました。
NA6 3台、NA8 1台、NB1 2台、NB2 1台という構成でした。
「神ロド」で必ずいる白のロードスターやNCがいない。(NCはパン屋ではいました)
珍しい構成となりました。しかも新人が3名。皆さん若い。大事に乗ってくださいね。

Img_2623

この後、昼食で移動ですが、自分はここで離脱。
小田原厚木道路、東名、保土ヶ谷バイパス、環状2号で帰宅。
帰った後、寝てしまいました。

郵便受け復活

| コメント(0)

先日、郵便受けが盗まれてしまったので、再び同じ郵便受けを買ってきました。無駄な出費orz

Img_2624

まさか郵便受けが盗まれるとは予想していなかった(中身は可能性があるかなとは思ってましたが)ので、今回はチェーンで固定したり台に固定したりと対策しました。

AOUショーに行ってきました

| コメント(0)

仕事の関係でAOUショーに行ってきました。

Img_0696

仕事に関係のある競合製品のチェックをして、他の製品を見ながらぶらぶらと。

Img_0692

ゲームは大半が撮影禁止だったので以下略。[E:impact]

ボケてしまったが、セガのトイブースにあった等身大ミク。

Img_0690

キティが一杯。

Img_0678

このアニメは、複数の会社がプライズ作っていたのが印象に・・・。

Img_0685

そんな感じで朝行って昼終了。午後から会社に行きました。

ちなみに駐車場でロードスターをみたので1枚。

Img_0700

NBロードスターのMVリミテッド(2001年モデル)ですが、幌が痛んでいるね。
それ以外はノーマルのままで綺麗でした。

レターパックなどのA4サイズの郵便物を受け取る事が多いので玄関ドアのポストでは小さい為、玄関横に郵便受けをおいていたのですが、今日帰宅すると無くなっていました。[E:shock]
しかもバイクのカバーも不自然に外されていて…。
とりあえず、警察に連絡して郵便受けの盗難被害の申請をする所。

ポストは中身をチェックする為に何処かに持ち去られて捨てられているとは思うのですが…。
今日何か郵便物が来ていないかが不安。

Appleの株価が$500越え

| コメント(0)

自分は$20台の時(2002年頃)に1株だけ購入して、その後株式分割があって今は2株なのですが…。
所有の株が$1000(約75,000円)と凄い状態に。
こうなるとあの時に真面目に買っていればと思ってしまう。
と、いうかこの半年で1.5倍とは。アメリカの株の凄さを感じる所です。
(暴落すれば本当にゴミになりますが)

静岡ドライブ

| コメント(2)

友人のLamic氏と静岡の浜岡原発の浜岡原子力館に行ってきました。
昨晩に出発。国道1号を走り、途中で365,000km到達。

Img_0550

休憩(車内で仮眠)の為、東名の牧ノ原SAへ。
牧ノ原SAの朝食バイキングで朝食。

Img_0551

牧ノ原ICで降りて、一路御前崎へ。

Img_0552

Img_0554

Img_0553

その後、浜岡原子力館に行きました。
途中の道路から浜岡原発が見えます。

Img_0562

で到着。

Img_0565

展望台から浜岡原発を。

Img_0567

展示内容を見ます。
原子炉実物大の模型。

Img_0573

今作っている堤防のサイズもありました。

Img_0579

展示内容ですが、前に見た柏崎原発の原子力館の展示内容と比べると今一歩。
しかし、直径18mのドーム状スクリーンのオムニマックスシアターは必見です。
「キリマンジャロ」を見たのですが、広大な感じが出ていて良かったです。

そのあと、SLに乗りに行く為に大井川鉄道へ。

Img_0604

なんとかギリギリに乗れました。そして一駅(次の駅まで約30分)で下車。

Img_0587

しかし、ここで罠が・・・。戻りの電車が1時間後・・・。[E:shock]
仕方ないので昼食を食べに彷徨いなんとか店に。

Img_0594

戻った所駅が空いているのか判らない・・・。[E:coldsweats01]
ガラス窓にした方が。

Img_0596

で、やっとお待ちかねの戻りの電車。

Img_0598

その後は、掛川城へ行きました。
当日は武者や忍者の衣装を着た方がいました。

Img_0608

天守閣。

Img_0609

Img_0627

木造で再建された様子です。最近再建された天守閣はこのタイプが多いですね。

Img_0623

その後、SLの通過を撮影する為に再び大井川鉄道へ。
撮影後、途中で目に付いた東海道の石畳へ。

Img_0647

その後、Lamic氏が静岡空港に行った事が無いという事で。

Img_0670

Img_0657

その後、東名に乗り、富士川SAで夕食。

Img_0672

東名が渋滞していた為、沼津ICから国道1号へ。
西湘バイパスの終点で渋滞した以外は順調に流れて帰れました。
トータル510kmのドライブでした。

ロードスターのトランクの内張りをNA8Cのに交換しました。

Img_3213

NA6CEのトランクの内張りは簡素だったので鉄板むき出しだったのですが、これで少しまともになりました。

モーターファン別冊 速報!トヨタ86&スバルBRZ が発売されていました。

86brz

速報!トヨタ86&スバルBRZ (モーターファン別冊) 速報!トヨタ86&スバルBRZ (モーターファン別冊)
価格:¥ 500(税込)
発売日:2012-02-06

期待値の大きさが伺えますね。しかも中を読んでいると・・・。

Brz

スバルBRZのすべて
価格:¥ 480(税込)
発売日:2012-02-10

三栄書房さん、車の発売までに何冊出すのでしょう。[E:coldsweats01]

トヨタ86版も出るのでしょうね。
あと、AE8x世代の本は持っていないのでこの電子書籍版も買ってみようかなぁ。

朝は、ロードスターの洗車をした後にネットでBRZの展示が近くの新横浜であるという事で見に行ってきました。
ロードスター乗りの武蔵さんと偶然遭遇。[E:happy02]

Img_2587

気になったのは後部座席です。
足元のスペースを確保するとこんな状態。
ちなみに自分の足だとシート下に靴がはいらない・・・。[E:crying]
頭のスペースは無いですね。
ただ、詰め込まれ感は無かったのでバブル時代のお情けのリアシートに比べればスペースはある感じです。
ちなみにこの状態で前も狭い感じですが自分が難なく座れます。

Img_2588

基本的に2人乗りかと思いますが、リアシートのスペースがある事でリクライニングもこの角度。
車中泊は出来そうです。ロードスターになって一番困ったのがここ。流石になれたけど。[E:impact]

Img_2589

エンジンルームは、流石水平対抗エンジンです。
バッテリー部分がわざわざスペースを作っているのがすごい。

Img_2590

トランクルーム。
リアマルチリンクやデフがある事もありスペース的にはミニマムな感じ。
この下にタイヤ1個入れる事は可能な様子ですが。

Img_2591

久々の2Lクラスの2ドアクーペ4人乗りという事を考慮すると、使い勝手の面では無難にまとまっていますね。
個人的にはシート形状の都合もありますが、シート下の靴がはいる程度(あと1~2cm程のスペース)が欲しい事ともう少しトランク容量が・・・。

でも展示車はオプションの内装が付いた価格300万円程度のモデルですが、
質感は良くいので発売されたらロードスター(NC RHTの)の脅威になるのは間違いなさそうです。
ロードスターが対抗して、NDまでをつなぐNC3を投入する様子らしいですけど。
まあ、そうしないと海外で苦戦するでしょうね。

スバル BRZ 発表 3月28日より

| コメント(0)

トヨタ 86に続いて、兄弟車のスバル BRZも発表されました。
発売が3月28日よりと一歩先に。

スバル BRZ

グレードは3つ。

まずRA。ベースモデルですね。価格は約206万円。

Photo_bodycolor05

TOYATA 86程割り切った訳ではなく、カラードバンパーだし、エアコンもオプションで付けれる。
ただし、LSDは付いていません。(オプションも無し)
機械式LSDを入れろってことかな。

次にメインモデルのR。250万円前後。86のG相当です。

Photo_bodycolor04

LSDは17インチパッケージのオプションです。

そして最上位グレードのS。280万円前後。86のGT相当のモデルです。

Photo_bodycolor06

価格幅はトヨタ程は無いけど、微妙に装備などで異なる様子。
安く、良いモデルとなると悩むのかな。

ちなみに室内ですが、

Photo_03

実車に乗っていないので何とも言えないですが、致命的に狭い(FD RX-7とか)という事は無いかなぁ。
スープラぐらいな感じかな。

カタログは請求しました。

TOYOTA 86 正式発表。

| コメント(0)

TOYOTA 86が正式に発表されました。4月6日から発売との事。

86001_p_001_1024x768

グレードは前から公表されている4種類。

まず競技者用グレードの「RC」。
商用車的なバンパーが特徴。これを買ってノーマルで乗り続けるひとを見てみたいw
エアコン(冷房)はオプションすらない。LSDもオプションすらない。
これってレースに出るとしても結構費用がかかるのでは?

Grade_img_cardetail04

実用上最下位グレードの「G」。245万円前後。
LSDはMTのみオプション。ATには付けられません。

Grade_img_cardetail03

メイングレードと予想される「GT」。280万円前後です。
AT、MT共にLSDは標準装備。

Grade_img_cardetail02

最上位の「GT Limited」。
車両価格的には300万円前後。

Grade_img_cardetail01

グレードの命名は、MR2を思い出しますね。
スポーツモデルは、「RC」ではなく「GTV」としてくれればコアユーザー歓喜だったかも。[E:coldsweats01]

ちなみにNCロードスターは、スポーツモデルの「NR-A」(5MT)が245万円、
幌モデルの「S」(5MT)が233万円、「RS」(6MT)が260万円、
RHTの「S RHT」(AT)が268万円、「RS RHT」(6MT)が286万円、「VS RHT」が292万円。
レンジ的には233~292万円です。

丁度ロードスターと86は同じレンジとなります。

しかしモータースポーツモデルのコンセプトが全然違う・・・。
86の「RC」は純粋なレースベースモデルですね。公道で使う事は考慮していない。
バイクで言うCBR1000RRやYZF-R1等のレースベースモデルと同レベル。
対するロードスター「NR-A」は、ノーマルのままで公道もサーキットもというモデル。
実用性は十分あります。

あと、車重が「86」は1210~1250kg。
重くなったと言われるNC「ロードスター」は、1100~1160kg。
100kg程度「86」が重たい。
最大出力が「86」は147kW(200PS)で「ロードスター」は125kW(170PS)。
最大トルクが「86」は205N(20.9kgf)で「ロードスター」は189N(19.3kgf)。
車十分、パワーが増した感じ。
と、いうかSW20の「MR2」のノンターボの「G-Limited」と車重、エンジンパワーは近い感じ。
感覚的には、MR2のFR版的な車かも。

直接はぶつからないかもしれませんが、ロードスターにどう影響を与えるのか気になる所です。
でも色々と比較されるのだろうなぁ。

「86」のカタログですか?
すぐ申し込みましたよ。

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • about
Powered by Movable Type 6.0.3

このアーカイブについて

このページには、2012年2月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年1月です。

次のアーカイブは2012年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。