2011年10月アーカイブ

久々に秋葉原

| コメント(0)

Lamic氏と秋葉原に行ってきました。

メインはこれか?

Img_0214

ラジオ会館も染まっていますね・・・。
他は、新しくオープンした「らしんばん」、「カルチャーズZONE」の新しいオープンしたフロアを見てみたりと。
自分はあと仕事関係でのPC関係の調査、あと買う予定だったPCパーツを買ったぐらいです。
そういえば、ヨドバシに行こうと思っていたのだけど忘れていた。

晩は、久々に「びっくりドンキー」。

Img_0218

久々でした。(1年以上ぶり?)

とあるすき家にて

| コメント(0)

久々にすき家に行ってみたら本日の素材がある意味凄い。

Img_0211

いつの間にか、牛肉は米国産になったのですね。
一応、Webに書いていますが、まだリンク等が小さい様な。
(安全と書いているページには、オーストラリア産を大々的に書いているし)
お米は埼玉と福島、キャベツは群馬、レタスは茨城と不安になる様な組み合わせ。
自主検査は実施している様子との事ですが、せめて放射能検査済とか書いた方が・・・。
まあ、この組み合わせ具合だと自分は当面避けるかな。
と、いうかすき家の牛丼は味的に自分に合わない・・・。

BCNランキングが集計期間が2011年10月10日~10月16日分を公開しました。

BCNランキング : 「iPhone 4S」キャリア対決、ソフトバンク51.7%、au48.3%でほぼ互角のスタート

このランキングは、BCNの集計に協力している家電量販店のみで、キャリアのショップは含まれていません。
iPhone 4Sは、14日発売なので3日で、家電量販店での携帯販売の上位を独占した事になります。
iPhone 4Sの合計で、全体の53.7%とは凄すぎ。

注目のソフトバンクとauの比率は記事のタイトルに書かれている様にほぼ互角との事。
ソフトバンクの方が売れていたと思ったのに以外。
まあ、現状の予約具合だと後で延びるのかなとは思いますが。

しかし、上位20位では、auの端末はそれ以外は、Xperia acro IS11Sとは。
ちなみに先週13位のEVO 3Dは41位に、先週32位のPhotonに至っては62位に、EVO WiMAXの31位にどちらも負けている・・・。[E:shock]
ちなみにWIndows Phone 7搭載のIS12Tというと先週101位から118位とダウン。
と、いうかもう全然売れていない状態?

色々とありますが、auとしてもソフトバンク同様にiPhoneに頼らないといけない状態になる可能性もありそうですね。

先日の名古屋ドライブに行った際に取り比べしてみましたのでアップしました。
カメラ機能として使える(色の再現度が高い)と言えるのは、iPhone系、Xperiaでしょうか。
Photonは、使うシーンによっては綺麗に撮れるのですが暗い所は苦手みたいです。
EVO 3Dは、カメラはおまけ程度かと、過度に期待しない方が良いです。

以下が写真です。

iPhone 4S  (8M、HDR有効)

Img_0013

Img_0137

iPhone 4 (5M、HDR有効)

Img_3128

Img_3134

Motorola Photon (8M)

20111015_152221_838

20111016_101346_306

HTC EVO 3D (5M)

Imag0024

Imag0029

Samsung GALAXY SII (8M)

20111015_151720

20111016_101137

Xperia arc (8M)

Dsc_0069

Dsc_0072

HTC EVO WiMAX (8M)

Imag0083

次世代Android OS、Android 4.0 (Ice Cream Sandwich)とリファレンス端末である「Galaxy Nexus」 が発表されました。
1.2GHz CPUのTI OMAP4460、5Mのアウトカメラ、1.3Mのインカメラ、1280×720のHD Super AMOLEDディスプレイ、LTEとHSPA+対応、ストレージは32GBと16GBです。

Galaxynexus

docomoからは、「GALAXY Nexus SC-04D」 として11月に発売予定となります。
以下は、docomoが公開している端末写真。

Sc04d02

Sc04d03

Sc04d04

LTEとHSPA+については、docomo版は無効になっている様子。
HSPAのみ対応ですね。ストレージも16GBのみ。
GALAXY SII LTEとの差別化ですかね。
あと、docomoのプレスリリース資料見てもdocomoロゴが入っていない。
グローバル版そのまま仕様なのでしょうか。

他のAndroid 4.0搭載端末は、来年春以降になりそうだし、最新を使うと言う意味で、これならば購入に突撃する可能性高し。
OSアップデートがグローバル版に準拠するのかが気になる所です。

今回、auからiPhone 4Sが発売された訳ですが、元からSMS、MMS(キャリアメール)が独自仕様の為、
Eメールの対応が気になっていたのですが、設定してみてauがどの様に回避しているのか判りました。

auの独自仕様は以下の通りです。

SMS
・送信時、パケット通信を利用して送信する。(純粋なSMSは、受信のみ)

MMS
・送受信サーバー共に独自仕様でMMSと互換性が無い。

これに対して、auでのiPhone 4Sの対応はどの様になっているかと言うと。

SMS
・送信時の仕様をau仕様に対応させている。(パケット通信を利用して送信)

MMS (キャリアメール)
・標準の「メッセージ」を利用せず、「メール」アプリを利用する。(iPhone上では、PCメール扱い)
・ただし、送受信はauのパケット通信網を利用した場合に限る。

と、いう事になっている様子です。

そこで気になったは、自分の様なEVO WiMAX、EVO 3D、MOTOROLA PHOTON等のauのテザリング対応端末を利用した場合です。
早速試してみました。

iPhone 4Sは、モバイルデータ通信をOFFにして、Wi-Fiでテザリング親機に接続しています。

・デザリング親機の通信が「3G / CDMA2000 1x EV-DO」の場合。Eメールの送受信OK。
・デザリング親機の通信が「WiMAX」の場合。Eメールの送受信不可。
・SMS(Cメール)の送信はいずれも不可。

テザリングでauのEメール(ezweb.ne.jp)を利用する場合は、3Gモードで利用すれば大丈夫の様子です。
これで、iPhone 4Sのキャリアメールが利用出来る…。

docomoが冬春モデルの発表を行いました。

Xi(LTE)対応モデルは、4モデル、全てデュアルコアです。
FOMAモデルは、9モデル、内3モデルがデュアルコアです。
合計7モデルがデュアルコア、それ以外の機種はSnapdragon MSM8255の1.4GHz~1GHzのモデルです。

余りにも機種が多いので、各モデルについては報道資料を参考にして下さい。

docomo : 報道発表資料 2011-2012冬春モデルに24機種を開発

docomoは物量で来たなぁという感じを受けました。
しかし、これだけ多く出して、しかも半年後には過去のモデルとなってしまう。
世界で勝負しているグローバルモデルはともかくとして、国内専用モデルが生き残っていけるのかは正直気になっています。
逆に多すぎで萎えたというのが正直な所でしょうか。

サービス面では、dメニュー、dマーケットが発表されています。
こちらも報道資料を参考にして下さい。
まあ、これでi-modeからの移行を進めると言う事でしょう。
はたして従来型ビジネスが継続できるか興味津々です。

あと、テザリング料金の約2,000円値下げ、Xiのパケット通信料を期間限定値下げ(Xiスタートキャンペーン)、Xiカケ・ホーダイの発表がありました。
テザリング料金は8,190円とまだまだ高い、Xiスタートキャンペーンは半年間の2012年4月30日まで、Xiカケ・ホーダイはXi契約時と中途半端さ感の強い内容でした。

今回の発表を見て感じたのは、端末数が多すぎて、魅力的な端末も埋もれている事、サービスが中途半端とdocomo何処へ行くという感じでした。
これだと、シンプルなラインナップのiPhoneは絶対に出せないなぁ。

少なくとも端末の絞り込み、端末の性格の判りやすさを突き詰めるべきかと感じました。
サービス面も縛りのある最低2年は使えるサービスにして欲しい。
端末も2年間はサポートして欲しいけど、望み薄か…。

東海ドライブで寄った、とある店舗でiPhoneの電波状態を見てみると・・・。

Imag0081

ソフトバンク圏外、auがアンテナ3本です。時々気が付くとソフトバンクは圏外という事があるのですよね。[E:coldsweats01]
ちなみにソフトバンク版はiPhone 4なので、iPhone 4Sだと少し異なるかもしれません。

伊勢神宮と伊勢湾フェリー

| コメント(0)

と、いう事で昨日から引き続きです。
まず伊勢神宮の外宮から。

Img_0079

Img_0071

Img_0075

Img_0077

次に内宮です。
こちらは約20年ぶり。[E:impact]

Img_0101

Img_0085

Img_0091

Img_0107

式年遷宮が進んでいる様子です。次回来る時は新しい方かな。

Img_0109

現在の正宮です。次回来た時は無いかな。

Img_0113

途中で見かけた鶏。人慣れしていました。

Img_0125

参道の店にて、昼食を。

Img_0129

牛丼と伊勢うどんです。

Img_0133

伊勢うどんは、う~ん。

移動して次は夫婦岩です。

Img_0137

そして伊勢湾フェリーの乗り場へ。

Img_0141

フェリーに乗って渥美半島の伊良湖へ移動です。
左側先頭が、今回借りているレンタカーです。

Img_0170

Img_0143

途中で見える神島。

Img_0154

伊良湖岬が見えて来ました。

Img_0168

到着してフェリーのターミナルを兼ねた伊良湖の道の駅へ。

Img_0172

特大あさり。

Img_0178_2

そして渥美半島を浜松方面へ移動です。

Img_0182

そして浜松に到着してうな重を。[E:coldsweats01]

Img_0184

そして浜松城。残念ながら閉館時間になっていた。

Img_0190

その後、東名をひたすら走り、海老名SAで晩飯。

Img_0200

その後、Lamic氏、Nozomi氏を送って無事帰宅。
明日、朝さいたままでレンタカーを返却に行かねば。
(理由は、週末の格安プランだったので、実施地域の近くがここと言う訳)

先週、4連休をとったのに、3日寝込んでいた事もあって、今回ドライブに出かけてみました。
Lamic氏とNozomi氏の3人でレンタカーを借りました。
今回は、現行のマツダ アクセラ 1500cc。パワーが無い。[E:coldsweats01]

天気が悪い中、出発。東名でひたすら走り、浜名湖で昼食の休憩。
まあ、食べるものはお約束のうなぎ丼。

Img_0011

食べた後は、また走って名古屋港にあるJR東海のリニア・鉄道館へ到着。

Img_1525

Img_1528

Img_1530

Img_0015

自分的に懐かしいのは、100系の2階建て食堂車。
当時出張で使って、見晴らしがいいので初めて利用したのですが、また利用する機会があると思っていたら無かった事ですね。
確か新大阪から米原辺りまで居座っていて、場所は左側奥から2番目だったと思う…。
(隣のデットスペースが気になった記憶があるので)

Img_1541

見て回ったので次に何処へ行くとなり、Lamic氏リクエストの「熱田神宮」へ。

Img_1573

Img_1575

Img_1577

そして、晩飯は「矢場とん」です。
10年ぶりで店舗が建て直されていて大分印象が変わっていました。

Img_0022

Img_0025

その後、セントレア(中部国際空港)へ。

Img_0047

Img_0027

Img_0037

Img_0039

その後、知多半島の先端へ。

Img_1580

その後、どうするかを相談した上で、伊勢神宮方面へ明日行ってみる事に。
御在所SAで車中泊です。

と、いう事で、iPhone 4Sを会社の昼休みに受け取りに行ってきました。[E:happy01]

ちなみにauショップで待ち時間は15分、契約も15分程度でした。
結構大勝利?

Img_3110

au版iPhoneの毎月割は、ISフラットのみとの事。[E:shock]
EVO 3Dのテザリングで利用するので、ISフラットに契約すると無駄になるので潔く毎月割を捨てました。
まあ、こうなると新規も機種変も変わりが無い…。
そういえば、docomoも月々サポートの恩恵受けた事無いや。
契約は、プランSSシンプル(980円)+IS NET(315円)+ダブル定額スーパーライト(315円)です。
端末分割代金は、3,000円/月。ユニバーサル料を合わせて合計4,617円。差は約2,000円ですね。これを安いとみるか高いと見るかは人次第。

iPhone 4Sの写真です。iPhone 4のTPUケースを取り付けています。

Img_3114

確かに微妙に位置が違う。

Img_3118

本体の情報。

Img_0005

レポートは後ほど。(そういえばPHOTONのレポートも溜まっている…)

iPhone 4S発売

| コメント(0)

自分は、auショップで64GBホワイトを予約済みで無事本日受け取りの予定です。
と、いう事で自分はまったりとiPhone発売イベントの会場を回ってみました。

まず、Apple Store 銀座

Img_1511

人も結構並んでいます。警察も店の前にいて路駐等に目を光らしています。 [E:coldsweats01]

次にKDDI デザイニングスタジオ。移動中に8時過ぎになってしまった。orz

Img_1512

中でイベントしている様子ですが入れる雰囲気では…。

次にソフトバンク表参道。

Img_1513

ここもいつも通りの祭り状態ですね。

最後にApple Store 渋谷。

Img_1520

列が凄いです。

Img_1522

Img_1521

Img_1514

Img_1516

最後の人って契約できるのは何時?

皆さんお疲れ様です。[E:coldsweats01]

イーモバイルも時代の流れに乗らざる得ない状態になったようです。

ソフトバンクが2006年末から開始した「月月割」(この名称は2008年以降)という2年間かけて割引を行い負担を軽減する処置が好評を得て他社に飛び火しました。
auが「毎月割」を2010年秋に開始、docomoが2011年春に月々サポートを開始して、携帯電話キャリアの内唯一月々の割引をしていなかったのですが、ついに折れた様子です。

イーアクセス : 電話サービスの月額料金がさらにお得に ~月額最大1,100円割引となる「月額割」を提供~

割引対象は、プレスリリースを見て下さい。
どこのキャリアさんもシンプルにして欲しい所ですね。

http://emobile.jp/products/se/s51se/index.htmlイーモバイルがソニエリ製の「Sony Ericsson mini」(海外名 Xperia mini)を発表しました。
10月28日発売との事です。

20111013_se01

イーアクセス : 日本最小、最軽量スマートフォン「Sony Ericsson mini」を10月28日に発売

製品ページ : Sony Ericsson mini (S51SE)

「Xperia」という名前を使わなかった理由が気になる所です。
やって、イーモバイルからARMv7世代のスマートフォンが登場しました。
今まで、ARMv6世代ばっかりだったので動かないアプリがあったのですよね。
イーモバイルにとっては、年末商戦に向けてのメイン端末でしょうね。
しかし、テザリング機能が5台までと言う事は簡易型(細かな設定が出来ない)のテザリング機能なのか?
「Poket WiFi」ウィジェットを搭載している事から可能性高し。

インプレスのAKIBA PC Hotlineに「メッセサンオーがトレーダー傘下へ、営業は変わらず」という記事が・・・。

元々トレーダーは、メッセサンオーの中古販売部門で、1990年末にあった中古TVゲーム裁判等の影響で独立した会社となったと記憶しています。
まあ、独立して運営するメリットが少なくなった事、Web通販が主流になり2000年頃のメッセサンオー勢いが無くなった事、情報漏洩事件があった事から失速した感があります。
この為、合併する際も逆転現象になってしまったと言う事でしょうね。
ちょっと再合併は遅すぎたかなぁという感じもしますが。

同日発売のMOTOROLA PHOTON (ISW11M) とHTC EVO 3D (ISW12HT)とデュアルコアAndroidの国内先輩格のGALAXY SIIのベンチマーク測定をしてみました。

まずは、定番のQuadrant Advanced。一般のStandardと比較すると情報が詳細です。
左からPHOTON、EVO 3D、GALAXY SIIです。

Device20111008001705_2 20111008_001703_2 Device20111008154921

数値は以下の通り。

製品名
PHOTON
EVO 3D
GALAXY SII
Total 2482 2059 3477
CPU 4814 5006 7327
Mem 2697 1717 3757
I/O 3891 2473 4133
2D 247 269 911
3D 762 831 1259

EVO 3Dは、メモリ関係でベンチマークの値が弱い様子です。
PHOTONは、CPUに関しては1GHzというデメリットはあまりない様子です。
GALAXY SIIに関してはCPUとメモリの爆速ぶりが。[E:coldsweats01]

次にAnTuTu Benchmarkです。

Device20111007201154 20111008_155346 Device20111008155439

数値は以下の通り。

製品名
PHOTON
EVO 3D
GALAXY SII
RAM 572 674 919
CPU integer 1084 1228 1424
CPU float-point 1008 464 1254
2D graphics 295 289 149
3D graphics 1131 1193 1222
Database IO 325 245 380
SD card write (6.6 MB/s) 66 (4.8 MB/s) 48 (13.1 MB/s) 131
SD card read (13.0 MB/s) 130 (12.3 MB/s) 123 (>50 MB/s) 199
Total score 4611 4264 5678

こちらだと、PHOTONとEVO 3Dが逆転しています。
EVO 3Dの敗因は、CPUの浮動小数点のスコアが低い事かと。
GALAXY SIIは、メモリ速度が速い事が結果に出ていると思われます。

まあ、ベンチマークがすべてでは無いですけどね。

先日、発覚したHTCのセキュリティホールの対策アップデートが公開されました。早っ。[E:sign03]

まずは、本日発売のEVO 3D。
アップデート前の情報。(1.06.970.1)

20111007_200338 20111007_200344

アップデートの表示です。

20111007_200408 20111007_200425

そしてアップデート後。(1.06.970.2)

20111007_203617 20111007_203622

こちらは、EVO WiMAX。

Device20111007200642 Device20111007200730

こちらも2.16.970.1から2.16.970.2へのアップデートとなります。
問題のロガーを削除しただけなのでまあ即席で出来たのだと思いますが、この対応の素早さは評価できますね。
ちなみにDesire HD(SoftBank 001HT)も対象だと思うのですが、何時だろう・・・。

iPhone 4Sの発表、スティーブ・ジョブズの死去とApple関係があわただしい中、HTC EVO 3D(au ISW12HT)とMOTOROLA PHOTON (au ISW11M)が発売されました。
自分は当初の予定通り、HTC EVO 3Dを。
2週間お試しのMOTOROLA PHOTONと2台並べて。

Img_1486

さてさて、HTC EVO 3Dを開封して驚いた所。

・ACアダプタ、USBケーブルが付属していない。
・EVO WiMAXからだけど、ヘッドセットが付属していない。
・相変わらずバッテリーが2個ある。

バッテリー不要だから、USBケーブルとACアダプタは付けて欲しかった。
あと、起動させて気がついた事。

・サンプル画像(2D、3D)、サンプル曲が付属していない事。
・削除できないアプリ多数。(GREEとか、Spiderman 3Dとか、Need for Shiftとか)

SIM Free版はMicro SD上にてんこ盛りだったサンプルが一切ないのには驚きました。
曲は著作権上の問題があるが致し方ないとは思うのですが、画像くらいは。
ちなみにこんなサンプルです。

Sample12

Sample10

3Dの画像はこんな感じ。(立体視情報を削除して普通のjpgファイルにしています)

3dsample01_l

3dsample04_l

なかなか良いサンプルだったのですけどね。何故入っていないのだろう・・・。

ちなみにサンプルの3Dムービー1個が入っていました。
Micro SD上なので残しておきたい人はバックアップしておきましょう。

あと困ったのが不要なゲームアプリが削除できない事。
これは国内キャリアの悪い所ですよ。あとで削除できるようにしてほしい。

この週末撮り比べなどを行う予定です。

iPhone 4S au版を予約しました

| コメント(0)

会社を早めに出て、iPhone 4Sの予約に行ってきました。
店に付いた時は前に10名ほど、16時の開始頃には30名程が並びました。
16時から整理券配布。自分は600番からなので10番目という事で。

Img_3086

64GBの白、機種変更で予約してきました。
大きく損な感じては無かったですし。寝かし回線を有効に使うという事で。[E:coldsweats01]

これで右往左往する事は無いかな。
慌てていないので入荷が発売日に購入できなくても別に大丈夫です。

10月5日にAppleがApple前CEOで、現会長であったスティーブ・ジョブズ氏がお亡くなりになった事が発表されました。

Jobs

56歳ですか…。
時代の先見性があり、プレゼンテーションの上手さで業界を引っ張っていた人だったので大変残念です。
Appleを設立し、Apple][、Macintoshを発売し一度追放されましたが、現在のMac OS X(iOS)の基礎となるNeXT StepのNeXT社を設立して、その後瀕死のAppleにNeXT社を買収させて戻り、iMacでPCの世界を変え、Mac OS Xで次世代OSの世界を変え、iPodで音楽の世界を変え、iPhoneで電話の世界を変え、iPadでこれからという状態でした。
あと10年生きて、業界を牽引する立場になった時にどう進むのかを見たかったです。
ジョブズ氏だけではなく、Appleの社員の方々の努力もあってですが、やはりジョブズ氏のカリスマ性や判断、指導、統率力が大きかったと思います。
今後、Appleがホンダやソニーの様に変わってしまうのか、ジョブズ氏追放後の様に衰退してしまうのか、それとも引き続き業界を牽引するのか、気になる所です。

あと10年、コンピューター業界を引っ張って行って欲しかった。

本日、IT Mediaで開催された「MOTOROLA PHOTON」タッチ・アンド・トライに行ってきました。
一応、枠は40日人で埋まっていました。

Imag0895

モトローラの方からのPhotonの商品説明、WebTopの説明等がありました。
WebTopの環境を実現する「HDステーション」は10月21日より8,000円前後で発売予定とのこと。

Imag0911

写りは良くないですが、WebTopを操作している所。

Imag0916

そしてトークセッション。

Img_3070

松村氏の「ノマドワーク」についての講演です。

Img_3075

そして、最後に参加者の中から5名に「MOTOROLA PHOTON」を2週間貸し出してくれるという事で全員でじゃんけんとなり、自分がその内の一人となりました。[E:happy02]

EVO WiMAX、Photon、EVO 3Dを並べた所。

Img_1479

7日には、au版EVO 3Dを入手する予定で、来週には多分iPhone 4Sを…。
WiMAXの性能比較や写真撮影などを色々と使ってみる予定です。

iOS 5の公開が12日と言う事で開発者向けに本日GM版が公開されました。
早速、iOS 5にアップデートしてみました。
まあ、スタートアップ画面から色々と変わっていますが、この辺りはお楽しみという事で。

Img_3051

ホーム画面の標準アプリはこんな感じ。
違うPCで復元したので、iOS 4時代のアプリ等はまだ入れていません。
壁紙とかはiOS 4時代の設定です。

Img_3052

次の画面にYahoo!が居座っていますかね。標準かなぁ。

Img_3053

iCloudはMobileMeで使っているアカウントは公開まで利用出来ない様子。
新規でアカウントを作ると利用出来る様子です。
(正式公開日にMobileMeからiCloudへ移行開始になるかと)

変わった感のある所。
ソフトウェアアップデートやiTunes Wi-Fi同期とか。

Img_3055

緊急地震速報もちゃんとあります。

Img_3054

まあ、定番の範囲ですが、一応機密契約の関係もありますので。[E:coldsweats01]

iPhone 4Sは、au版、SoftBank版共に基本的に同一端末ですがau版、SoftBank版共にSIMロックされているとの事です。
auとSoftBankの両方のSIMが使えたら面白かったのになぁ・・・。

モデル名
iPhone 4S
(au by KDDI)
iPhone 4S
(SoftBank)
iPhone 4
(SoftBank)
通信規格
CDMA EV-DO Rev. A
(800、2,100MHz)
UMTS/HSDPA/HSUPA
(2,100MHz)
通信速度
下り 3.1Mbps
上り 1.8Mbps
下り 14.4Mbps
上り 5.8Mbps
下り 7.2Mbps
上り 5.8Mbps
通話中の通信
×
Wi-Fi
IEEE 802.11b/g/n
Bluetooth
Bluetooth 4.0
Bluetooth 2.1+EDR
SoC
Apple A5
Apple A4
CPU
dual-core ARM Cortex-A9
ARM Cortex-A8
GPU
dual-core PowerVR SGX543MP2
PowerVR SGX535
液晶
3.5インチ 960×640 Retina Display
カメラ
背面 800万画素(1080P)
前面 30万画素(VGA)
背面 500万画素(720P)
前面 30万画素(VGA)
ストレージ
16GB、32GB、64GB
8GB、16GB、32GB
サイズ
115.2mm(H)
58.6mm(W)
9.3mm(D)
重量
140g
137g

まあ見て判る通り、au版のCDMAは、通信規格の都合で通信回線も遅く、通話中の通信も出来ません。
SoftBank版は、UMTS(W-CDMA)の強みで規格的に速い通信速度、通話中の通信も出来ます。
au版は通信面では弱いですが、800MHz帯を使ったエリアの強さがあり、SoftBank版で良く言われる電波の弱さについては心配は無いかと思います。
また規格的に高速通信が出来ないだけで、安定的に1Mbps以上の速度が出ているので、ソフトバンクと比較すると平均的にはau版の方が通信速度が速いと言う可能性があります。
あとは、au版のSMSの送信、MMSの送受信対応ですね。初期は利用出来ないかと思われます。

電波の問題は置いといて、iPhoneの環境が整備されているSoftBank版。
エリアの広さが強みだけど、メール、通信速度等の面で弱いau版。
この辺りと料金プランと絡んで悩む所かなぁと思います。

自分は、端末本体の通信速度は気にしないのでつながるau版の選択になりますね。

色々な所のニュースにで話題になっているので説明不要ですが、ハードウェアスペックが大幅に向上し、ワールドフォン(W-CDMA/CDMA2000/GSM対応)となったiPhone 4Sが発表されました。

Iphone4s_logo

Iphone4s

デザインは色々と噂されていましたが基本的にはiPhone 4と変わらない様子。
先月に話題となったauからの発売も同時に行われる事となる様子です。
自分は今回、auと契約する予定。最終的には料金次第かもしれませんが。
7日から予約開始、14日発売なので何処で予約するか情報収集せねば。

米国のキャリアで次世代iPhoneから新規参入するSprintのAppleとの契約内容の情報がニュースに出ていました。

IT Media ニュース : これが“Apple税”か──iPhone販売参入のSprint、200億ドルで3050万台買い取りへ

現在のSprintの契約者数が約3290万人で、4年間でほぼこの全員に相当するユーザーをiPhoneにしないといけないということらしいです。
(実際は、自分みたいに毎世代購入している人がいるので総ユーザーは少ないと思いますが)
詳しくは記事を見て頂いくとして、弱小のSprintが無茶な契約したなというのが正直な感想。
iPhone導入でキャリアが破たんしたというオチがなければ良いのですが。

気になるのは、次のモデルから発売されると噂になっているauですね。
どの程度のノルマが課せられているか気になりますが、iPhoneを発売する事によってノルマの負担で他の端末への開発が出来なくなったという状態は避けて欲しいですね。
Sprintと契約者数が同じ程度なので、同じような契約(4年間で3000万台強)だったら間違いなくキャリアとして終わってしまうかと。
こんな条件がキャリアにこんな条件が提示されているのであれば、docomoがiPhoneを発売する気が失せているのも判るかも。

マツダ・ロードスターの限定車が久々に発売されました。
20周年記念モデル以来なので2年ぶり?
ブラック塗装を屋根やホイールなど色々な部分施した「BLACK TUNED」との事です。

ボディーカラーは3種類。

Color_pic_01

Color_pic_02

Color_pic_03

緑、白、赤の3種類。真っ黒は無いのね。
緑は売れるのか?

内装はこんな感じ。

Color_pic_04

内装は黒でシックにまとまっていますね。

価格はRHTベースと言う事もあって305万円。
自分は流石に無理です。orz

新型REGZA Tablet発表。

| コメント(0)

昨日の話ですが、東芝のREGZAシリーズの新商品発表でREGZA Tabletの発表がありました。
今回は、10.1インチのAT700/35Dと7インチのAT3S0/35Dの2モデルです。
共にAndroid 3.2搭載のタブレットとなります。

10.1インチタブレットのAT700/35D。現行のAT300/24Cの後継モデルとなります。
10.1タブレットは、同クラスの中で、世界最薄・最軽量との事。
CPU等のハードウェアスペックが見直されています。

At700_35d

7インチタブレットのAT3S0/35D。
基本的には、前のモデルのハードウェアと同一で、サイズをコンパクトにした感じ。

At3so_35d

こちらは現行モデルのAT300/24C。

At300_24c

既に販売終了している旧モデルのAT300/23C。
(実際には発売開始前にAT300/24Cが出たので一般市場には出ず)

At300_23c

スペックをザックリと。

製品名
REGZA Tablet
AT700/35D
REGZA Tablet
AT3S0/35D
REGZA Tablet
AT300/24C
REGZA Tablet
AT300/23C
OS
Android 3.2
Android 3.1
Android 3.0(3.1)
液晶サイズ
10.1インチ
7インチ
10.1インチ
解像度
1280×800ドット
SoC 名称
Texas Instruments
OMAP4430
NVIDIA
Terga 2
CPU
ARM Cortex-A9
CPU 動作周波数
1.2GHz
1.0GHz
CPU コア数
2コア
GPU
PowerVR SGX540
ULP GeForce
メモリ
1GB(DDR2)
内蔵フラッシュメモリー
32GB(eMMC)
16GB(eMMC)
カメラ
前面200万画素 / 背面500万画素
バッテリー
約7時間
約6時間
約7時間
サイズ
256mm(W)
7.7mm(D)
176mm(H)
189mm(W)
12.1mm(D)
128mm(H)
273mm(W)
15.8mm(D)
177mm(H)
重量
約558g
約379g
約765g
発売時期
2011年12月中旬頃
2011年10月下旬頃
2011年7月下旬
2011年6月下旬
実売予想価格
7万円前後
5万円前後
6万円前後
不明

今回のモデルの特徴ですが、「レグザApp」に対応している事ですね。
ハードディスクレコーダー等の画像をタブレット上で見れると言う事です。
東芝RDシリーズ派の自分としては魅力的な話…。でも該当世代はまだ買っていない。[E:coldsweats01]
しかし、このアプリ現行モデルには対応しない様子。
(対応モデルに記載なし。同じハードウェアの7インチモデルは対応するのに)

この辺り、救済処置が必要なのではと思うのですけどね。

あとまだまだ価格が高いなぁ。この辺り低価格で良い物が登場すれば日本のタブレットも見直したと思うのですけどね。

「MOTOROLA PHOTON」タッチ・アンド・トライに試しに応募してみました。

IT Media : ブロガー限定「MOTOROLA PHOTON」タッチ・アンド・トライ 10/5開催決定!!

L_yo_mp03

最近、趣味でスマートフォンが主になっていますが、別にスマートフォン情報のBlogサイトでは無いのでダメかなと思ったら当選のメールが届いていました。[E:coldsweats01]

人数が少なかったのか?

と、いう事で10月5日に行ってみます。
ちなみに応募時の質問は、海外モデルで対応しているW-CDMAに何故対応していないのか、au ICカードに対応していないのは何故かという質問をしています。

チェックして欲しい所があれば聞いてみますよ。

ロードスターの下に何やらケーブルがあると思ったら、排気温度センサーがボッキリと折れていました。[E:shock]

Imag0892

触媒後ろ側(写真では左側)に排気温度センサーの固定用金具が。
真ん中の点の部分にセンサーの棒が出ていました。
とりうえずセンサーが地面と擦らないようにボディ側に固定しましたが。
上側のケーブルがそうです。

その前に排気温度センサーの警告ランプが付いていない・・・。[E:sweat02]
断線したら警告ランプが付くのですが、センサー本体が折れた為に点いていないのか?

新米キタ━(゚∀゚)━!!!!!

| コメント(0)

先日、注文したJAうごの「あきたこまち」の2011年産新米が届きました。
3年ぶりの発注かな。(2008年11月14日の日記に書いています)
この間の進化ぶりが凄い。箱から萌えだ。[E:coldsweats01]

Img_3047

中を開けたらこんな感じ。

Img_3048

基本的には発売時からデザインは変えていない様子ですね。
裏はこんな感じ。普通にまじめです。

Img_3049

価格は5kgで2,680円と普通のスーパーで売っているあきたこまちと比較すると高めですが、他の秋田県JA直販のあきたこまちは2,900円(化粧箱付は3,150円)からJA秋田おばこの「大曲花火米」は3,500円とこれらに比較すると安めの設定です。
(ただ秋田県産JAの普通のあきたこまちは2,000円弱程度の様子です。)

まあ産地が判る米だし、味もおいしいのでこの価格は妥当の範囲かと思います。
早速、新米を食べた所。新米という事もあって美味しかったですよ。[E:happy02]

しかしJAうごの注文殺到で精米施設の能力を超えた状態って。[E:coldsweats01]

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • about
Powered by Movable Type 6.0.3

このアーカイブについて

このページには、2011年10月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年9月です。

次のアーカイブは2011年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。