2011年8月アーカイブ

SamsungがIFA 2011でリリースする「GALAXY S II LTE」を発表しました。

Galaxys2lte

4.5インチ有機EL、1.5GHz デュアルコア、LTE(日本ではdocomoのXi)世界初対応、1850mAhのバッテリー、NFC搭載ともうスペック厨大感激なハードです。
サイズは、129.8×68.8×9.49mm、重量は130.5gとの事。

…大きいなぁ。
液晶は大きくなったけど解像度が800×480のままと言うのは非常に問題。
他社の新モデルでは、1280×720の液晶搭載モデルも噂されているのに。
あと、qHDの960×540等の16:9の縦横比液晶が増えている中、今からWVGAの16:9.6という比率違いも難点かも。
面白いのはSoCがQualcomm Snapdragon APQ8060である事です。
アプリ開発者泣かせの自社独自のカスタムチップは非採用で、これはアプリ開発者にとっては良い事ですね。

次に「GALAXY Tab 8.9」。

Galaxytab

こちらはGALAXY SII LTEのタブレット版という事になります。
ハードウェアスペック的には液晶がTFTの8.9インチになって、6000mAhのバッテリー搭載という所でしょうか。
Qualcomm Snapdragon搭載なので、Android 3.2となります。

docomoからLTE対応のSamsung端末のスマートフォンとタブレットが出るという噂なので多分このモデルなんでしょうね。

まあ、docomoのハイスペック端末になるので売れると思いますが、自分は機種変してまで買う事は無いかなぁ。
(ヒット商品の地雷ハードの場合は手に入れてみますが、今回はQualcomm Snapdragon搭載で地雷ハードでは無さそうですし)

HTC EVO 3D がやってきた

| コメント(0)

秋にauからISW12HTでHTC EVO 3D(日本名は、EVO 3D WiMAXになるのかな?)が発売されるのはほぼ確実なのですが・・・。誘惑に負けてポチっと。[E:coldsweats01]

Img_2904

HTC EVO 3D (W-CDMA、SIM Free版)です。
W-CDMA版は、WiMAX非対応なのでお間違えの無いよう。
まあ対応していたとしても使えないけど。
今の時代、海外通販サイトも凄いなぁ。香港夕方発送で翌日の午後には配達とは。
本当にグローバル化が進んでいるなぁと実感します。
このEVO 3Dは欧州版の様子なのですが、マニュアルがフランス語…。さっぱり判らん。

EVO WiMAX、EVO 3D、Sensationを並べてみました。

Img_2905

Img_2908

高級感には関しては、Sensationの方が上かな。
EVO 3Dは通話のスピーカ部がメッキ塗装が無いなとちょっとチープさが。
スペック的については基本的にはSensationと同一でRAMがSensationの768MBから1GBになっているのが大きい。
カメラは、5Mピクセル×2になっているので、Sensationの8Mピクセルからから比較すると純粋な撮影時はスペックダウン。
3D撮影時は、2Mピクセルとなります。3D時はズーム等の機能は使えません。
至近距離の立体物撮影も苦手です。
3D表示は写真撮影や3D画像と動画データ表示時のみ3D表示がされます。
AQUOS PHONEみたいにホーム画面まで3D的なプッシュぶりでは無いです。
3Dを期待すると肩透かしを食らう事になるのでご注意を。

裏側を細かく。
EVO 3Dは撮影時は横向きが基本なので、デザインも横前提になっています。
右側カメラの下の金色部分に細かな穴がある部分がスピーカーです。

Img_2917

カバーをあけるとこんな感じ。

Img_2915

SIMの取り付け、取り外しがちょっと面倒。(出る予定のau版にはSIMスロットはありません)
SDカードは、CDMA版よりは取り外しし易いです。
このモデルでは、カバー側にアンテナはありません。

そしてカバー側。外しづらいです。

Img_2911

ソフトウェア情報。
Android OSは、2.3.4です。

Device20110825150111_2 Device20110825150122_2

ハードウェアの情報。

Device20110825150136_2 Device20110825154959

まあ、ぱっと使ってみた感想ですが、Sensation使っていると違いは3Dカメラぐらいなので感動がほとんどなし。まあ姉妹機ですし。[E:coldsweats01]

さて、機能的に異なるカメラについて。

まずEVO 3D。

Imag0003

比較用にSensation。

Imag0494

色合い的には、Sensationの方が上です。
EVO 3Dのカメラって、写り具合から察するにWildfireやAriaのカメラを流用した物なのか?
2Dの写真を撮影する方は、Sensationの方がお勧めです。

で、ザックリ使った限りの感想。
Sensationと似たり寄ったりなのでその部分は別とするとカメラが今一歩。
基本ハードウェアは、Sensationと同一なので快適です。RAMも(少しだけ)余裕あるし。
旧世代からの買い替え等では有りと思いますが、Sensation持っている方で3D不要の方は要らないかな。
カメラに関してはもう少しじっくり調査する予定です。

ちなみにauのISW12HTは、WiMAX対応+テザリング+デュアルコア(EVO 3Dだった場合)Androidなのでその意味では1台にまとめるという意味では十分魅力的な端末です。
まあ、ライバルはISW11Mの「Motorola Photon WiMAX(多分)」かなと思いますが。

ついに来たという感じですね。

Steve Jobs Resigns as CEO of Apple

後任は、ティム・クック氏という事です。
会長職には留まるのでAppleから引退する事はありません。
ただ、Appleをわが子のように情熱を傾けていたSteve Jobs氏が、病気療養中にCEO退任なので現場で陣頭指揮が困難という判断が出たのでしょうか。

成功したAppleがこれからどこへ向かうのか気になる所です。

自分が、ジョブズ氏の印象というとこの時代ですかね。

Jobs1984_2

Stevejobs

上がMac発表時、下がNeXT設立(現在のMac OS Xのペース)頃かと思います。
およそ20~25年前です。
Appleが第一期の成功を手に入れて、若くて野心的なチャレンジを続けて多くの失敗をしていた時代です。
この時代に始めた事とこの時代の失敗が今のAppleの成功を築いたのかもしれません。
そして、今年のWWDC。

Steve_jobs_wwdc_2011

いやぁ、すっかり老けてしまった。まだ56歳なんですけどね。
ビル・ゲイツ氏もほぼ同い年(55歳)なのですが、こちらの方が若く感じるかも。

しかし、これで1950年代生まれのPC/IT業界のカリスマが引退して、これからは1970年代のカリスマ(Googleのラリー・ペイジ氏等)が引っ張って行く時代なのですかね。
ちなみに1960年代生まれは、Yahooを設立したジェリー・ヤン氏、BTOのPC販売で一時代を築いたGatewayのテッド・ウェイト氏がいます。

今後が気になる所ですが、病気から復帰してJobsらしい現実歪曲空間全開のプレゼンを再び見たいものです。

Android Marketの新バージョンが公開されているのは知っていたのですが、一向に更新されないのでapkファイルをダウンロードしてアップデートしました。

juggly.cn : Androidマーケットアプリ最新版v3.1.3には、「+1」ボタンや有料アプリ決済時の暗証番号によるロック機能が追加

アイコンも変わっています。

Device20110824124439

Android Marketのホーム画面です。(左側)
HTC Sensasion (qHD 960×540)のキャプチャです。このサイズでピッタリな感じです。
Windows Phoneのタイル表示にそっくりなので、Microsoftと裁判とかにならないのか不安。

スクロールすると下側にもあります。(右側)
この中のHTC部分がキャリア端末の場合、キャリアメニューとなりまくす。
(HTC Sensationは、HTCになっています)

Device20110824124507 Device20110824125100

HTC EVO WiMAX(WVGA 800×480)とHTC Aria(HVGA 480x320)だとこの様な感じ。

Device20110824125012 Device20110824124942

一応、スタッフのおすすめまでは確実に表示される様子です。

次に各項目を。
まず、「人気(有料)」と「人気(無料)」。
有料は、ATOK強し。
無料は、プリインストールのGoogleアプリ強し。
docomo SIMなのでその次に「SPモードメール」が入っています。

Device20110824124638 Device20110824124701

「売り上げトップ」
トータルの売り上げですね。こちらもATOKトップ。

Device20110824124720

「人気の新着(有料)」と「人気の新着(無料)」

Device20110824124743 Device20110824124806

最後に「最新」

Device20110824124830

マイアプリは、メニューキーを押すと選択項目が出ます。

Device20110824124851

今回のバージョンアップで明確なランキング表示がされるようになったりで判り易くなったかと。
新着も含めて、アピールできない為に埋もれるアプリが凄く多い状態だったので良い事かと思います。
その意味では今後アプリも多く登場してくるのではと思われます。

HP、web OS事業を終了

| コメント(0)

米HP社がPC事業を分離を検討する方向で法人野にシフトする方向で検討を始めたと発表しました。

インプレス : 米HPがPC事業を分離へ、webOS事業は打ち切り

なんか、過去に何処かで見た発表ですね。
これに伴い自社で進めていた、スマートフォンとタブレットのOSである「web OS」の事業を打ち切る方針で決まっている様子です。

Palmprewebosphone

Hp_touchpad

現状を見る限り、iOS、Android、Windows Phone以外のプラットフォームは今後無くなって行くのではと思われます。
厳密には、Windows Phoneも微妙なラインですが。
シャープのメディアタブレットである「GALAPAGOS」も独自路線を諦めAndroidプラットフォームに移行しました。
現状も特許紛争を代表するように新参OSが参入するのは厳しい時代になったのかもしれません。

ソフトバンクモバイルが3モデルの発表をしました。

ハローキティデザインのテンキー搭載スマートフォン「SoftBank 007SH KT」を開発

Index_pic_02_3

ラウンドガラスタッチディスプレイ搭載コンパクトスマートフォン「Vision 007HW」を開発

Index_pic_02_2

Yahoo! JAPAN、初の自社ブランド端末「Yahoo! Phone」をソフトバンクモバイルと開発

Index_pic_02

「SoftBank 007SH KT」は、「AQUOS PHONE THE HYBRID SoftBank 007SH」のハローキティデザインモデルですね。
「Yahoo! Phone」(SoftBank 009SH Y)は、「AQUOS PHONE THE PREMIUM SoftBank 009SH」ベースのカスタマイズモデルです。
「Vision SoftBank 007HW」は、中国Huawei製の「Vision U8850」をベースにしたモデルです。
イーモバイルで販売している同じHuawei製と比較するとスペック的に高性能になっています。
スペック的には、平均的なAndroidスマートフォンです。

次世代iPhoneに配慮してか、iPhoneとぶつかる様なスマートフォンは今の所発表していません。
Desire HDももう在庫無しになって来た様子ですし。
まあ、出たとしても端末価格が高すぎるオチがありますが。

横浜へUターン

| コメント(0)

午前中にお出かけして昨日初スマートフォンのK氏の為に本とケースを購入。
渡した後にLamic氏とUターンの移動開始をしました。

しまなみ海道を渡り、山陽道の福山SAで休憩。
広島風お好み焼きです。入れ物自体もオタフクソース製。

Imag0049

岡山から岡山道、中国道と遠回りルートで多分、加西SA。

Imag0050

ここの給油所にて。「オイルも老いる」

Imag0051

その後、中国道が激しい渋滞だったので、舞鶴若狭道を終点の小浜ICまで。
一般道を走り、敦賀で晩御飯を食べた後、北陸道、名神、中央道を走って首都高でLamic氏の川崎に送り届けたあと無事帰宅。
今回は12時間程の移動距離でした。高速代が14,000円程、ガソリン代は15,000円程です。
長距離の高速代は流石に痛いなぁ。[E:crying]

友人の携帯選び

| コメント(0)

友人K氏が夫婦で現在SoftBankの携帯をdocomoまたはauへMNPしたいのと、単身赴任時に使うモバイルWi-Fiルーターが欲しいという事で相談がありました。

・docomoの携帯+モバイルWi-Fiルーターだと携帯の端末代金の支払い等が発生してそこそこ高い。
・docomoのスマートフォン、携帯でWi-FiテザリングやUSBテザリングは通信料も高い。
・EVO WiMAXだとMNP一括0円で、毎月割も2,800円あるので、毎月4,500円程度で低価格で使える。
・単身赴任先は、WiMAXエリア内。

と、いう事で友人K氏へはEVO WiMAXを購入する事となりました。

P_angle_evo

テザリング端末で、エリア、端末代金、維持費を考えるとこれを超える端末は今は無いかと。
端末自体は、ベースが昨年モデルなので、古いですが9月にはAndroid 2.3にアップデートするので、実用上問題の無い端末と思います。
自分も含めて情報が程々ある(国産端末と比べると落ちますが)事もあってお勧めしました。
初スマホですが、コンピューターを使う仕事なので多分大丈夫でしょう。

K氏の奥さんには、家族割(家族通話無料)の為にauの端末で選択してもらう事に。
キャリアメールしか使わないので、スマートフォンより携帯の方が向いていると事で好きなものを選択してもらいました。
結果、ペンギンが決め手でCASIO CA007に決定。

P_angle_01

あと、ショップの特典で2台同時のMNPと言う事で任天堂 3DSを貰ったとの事。
Wiiと3DSならば、今は3DSでしょう。安くなったけど。

Googleが米国携帯メーカーであるMotora Mobililty社を125億ドル(約1兆円)で買収する事を発表しました。

Google_logo

Motorolamobility

買収する背景には、最近のスマートフォン関係の特許紛争対策が大きい様子です。
買収後も引き続き独立した状態で、Android OSのライセンシーとしてAndroid端末の開発と販売を行うとの事です。
(そうしないと独禁法に抵触する恐れもありますし)
この買収の発表に伴い、ソニーエリクソン、HTC、サムスン、LGから歓迎の言葉が発表されています。
買収が無事完了すると、Google自身がハードウェアメーカーを持つ事によってよりハードウェアの方向性についてGoogleがコントロールしやすくなるかもしれません。
今のカオスな状態が少しでも改善してくれれば歓迎ですけどね。
しかし現金約1兆円で買収とは、Googleも凄い。

KDDIが2011年10月1日よりauスマートフォンで、CDMAネットワーク(3G)を利用して3日間で合計300万パケット(約366MB)を超えた場合に帯域規制を行うと発表がありました。
今年中は帯域規制しないと発表していたのですが3Gネットワークのトラフィックが増えた事により対策をしなければいけなくなったと言う所でしょうか。

KDDI : インターネット接続サービスにおけるデータ通信速度制御のauスマートフォンへの適用開始について

テザリングの出来るEVO WiMAXが制限にかかりやすいですが、WiMAXを利用していれば帯域制限はありません。
EVO WiMAXを3Gのみで通信している方は要注意です。ただEVO WiMAXの3Gは上限速度が遅い事もあってあまり致命傷にならないのかなぁとは思うのですが。
下り最大9.2MbpsのWIN HIGH SPEED対応のauスマートフォンの場合は幅も大きくなるので結構厳しいかも。
規制に引っかかるケースは動画を見るケースかと思います。
auお客さまサポートにて状況が確認出来るので見てみれば良いかと思います。

ちなみに自分ですが、実家はWiMAXが利用出来ず、帰省の1日目は部屋で家のネット回線が出来なかった事から1日で300万パケットを突破していました。
3日間の合計というのが厳しいですね。
イーモバイルだと1日で300万パケット(約366MB)、ソフトバンクが1ヶ月で1000万パケット(約1220MB)、ドコモがauと同条件。
Androidスマートフォンの場合、アプリのアップデートが以外にサイズが大きくなる事があるので自動アップデートは避けて、Wi-Fi接続時にアップデートを行う等のパケット通信の倹約術が必要になるかもしれません。

大角鼻に行って見る

| コメント(0)

先日は山という事で本日は海に行ってきました。
愛媛県の北側の先端部の大角鼻ですね。(四国最北は香川県側)

海水浴客も見えます。ちなみにこの写真では見えない場所で大勢の方がバーベキューを。

Img_2827

千枚磯(千間磯)方面。

Img_2829

先端部分。

Img_2841

先端部分から海峡方面を。

Img_2843

陸側。

Img_2847

暑かったので海で泳ぎたい気分でした。

Lamic氏と近場の何処かという話だったので鈍川温泉の奥に行ってみました。
途中、川を渡る場所も。

Imag0463

途中から林道です。
こんなに奥へ行けたっけ。

Imag0462

途中で舗装路も終了して悪路を似合わないロードスター号で進んだ先は・・・。

Imag0459

行き止まり。残念。

帰り道、別の舗装がされた林道を走っていると。

Imag0465

桜の案内看板が。その先どう見ても悪路なのですが。
来年の春にチャレンジャーの方はどうぞ。

auからHTC EVO WiMAXのアップデートの詳細が発表されました。

〈お知らせ〉「HTC EVO WiMAX ISW11HT」におけるEメール対応等のアップデート実施について

P_angle_03

アップデート内容
・Android™ 2.3へのアップデート
・Eメール (~@ezweb.ne.jp) への対応
・au one Marketへの対応
・緊急地震速報への対応

Android 2.3は以前に発表されていましたが、正式にEメール、au one Marketは朗報かと思います。
緊急地震速報はON/OFF出来るのかな?(多分出来ない、それだと鬱陶しい?)
この他は、Android 2.2から2.3にバージョンアップしたHTC端末と同様の改良がされているとおもわれます。
HTC Desireを2.3にアップデートして判っている点を。
まず電源ボタンを押し続けた時に表示されるメニューが変わり、Desire HDと同じ再起動が追加されています。

Device20110812231911

次に電卓のバグが修正されています。

あと予想されるのが時計のずれ。現在auの時刻はGPS時計の為、14.7秒の進みが発生します。
これを各Android端末が修正していたのですが、EVO WiMAXでは対策されていませんでした。
可能性的には修正されるのではと思われます。

時期は、9月下旬。まだまだ先だなぁ…。

母親の里へ墓参り

| コメント(0)

母親の里へ墓参りに行ってきました。
まあ、実家から車で20分程の距離ですが。[E:coldsweats01]
しかし、田舎っぷりはありますよ。

Imag0455

少し前までは携帯が使えないエリアだったのですが、上の写真手前にdocomo基地局が設置されました。
ただし、FOMAプラスエリア(800MHz)です。

そして、母親の実家。

Imag0451

山間の家という感じです。祖母がまだ住んでいます。
まわりは昔は人が多かった印象があったのですが、過疎が進んでいる印象を受けます。
そして裏の川。

Imag0452

今は護岸工事もされて、砂防ダムの段差などのありますが、子供の頃はこの川で遊んだものです。
今の時代ではなかなか経験できない事かもしれませんね。

Xperia ray docomo SO-03C発表

| コメント(0)

docomoからXperia rayを発表しました。
女性向けスマートフォンという位置づけみたいです。

報道発表資料 :「ドコモ スマートフォン XperiaTM ray SO-03C」を開発
-コンパクトボディにエンタテインメント機能充実のXperiaTM最新モデル-

Color_01

Color_02

Color_03

スペック的には、Xperia arcのスペックをコンパクトにした感じです。
やっとテザリングに対応しました。

しかし、今回のモデルで思う事。
Xperia arc、Xperia acro、Xperia rayと来ていますが、日本の市場を考慮すると機能がチグハグかなと。
少なくともXperia rayにはおサイフケータイには対応させるべきだったのではと。
グローバルな世界で見ると間違いではありませんが、この3モデルの位置づけが曖昧になっているかなぁと。
(まあ、Xperia acroはau側の以降で開発を始めてdocomo版も出した感じですが)
これが欲しいという決定打のある位置づけ、機能を出してほしいと思う所です。

実家に帰省

| コメント(0)

レンタカーを返却と同時に弟は午前に新幹線で先に帰った後に母親は自分のロードスター号で一緒に移動。
15時頃に出発。中井PA、牧の原SAで休憩後、音羽蒲郡ICから先が17km渋滞で70分以上という事で一旦下道に。
国道1号を走った後、30分程度で岡崎ICから再度高速へ。
この区間いつも渋滞が激しいけど何とかならないものかなぁ。
その後伊勢湾岸道を走り、湾岸長島ICの場所で花火大会があった横を20時頃に通過。
東名阪自動車道、新名神の土山SAで休憩と給油(400kmで32l)。
名神、中国道、山陽道を走り吉備SAで休憩。その後しまなみ海道を走り実家へは25時過ぎに無事帰宅。
10時間ぐらいの移動時間でした。まあ、こんなものか。
走行距離は、750km程。途中で355,555kmを突破しました。

富士山へ

| コメント(0)

弟が主目的というか河口湖自動車博物館の零戦を見に行くという事で、行ってきました。
出発は6時頃、渋滞も少しで順調に行けて到着は8時。時間が早すぎたので五合目まで行ってきました。
現在は、マイカー規制で駐車場代1,000円、往復バス一人1,800円と高い…。[E:crying]
山梨側五合目って、高校時代の修学旅行以来?
自転車の集団が多かったです。バスは45分程で五合目に到着。

Imag0449

登山者一杯。

Imag0450

五合目土産を買って下山しました。
その後、目的地の河口湖自動車博物館に行って、山中湖でほうとうを食べて、午後2時頃に家へ帰宅。
再び前の部屋の後片付けと、新しい部屋の整理を。

親と弟来る

| コメント(0)

引っ越しを手伝うという事で親と弟がやってきました。
しかしも14時半に到着との事。自分は本日仕事中なのですが…。
早々に切り上げて、合流の品川駅へ。
そこで予約していたレンタカー(マツダ デミオ)を借りて、まずスカイツリーに。

Imag0446

その後、前の部屋の大掃除と。
まあ、なんとか大半は無事完了。

イーモバイルからAndroid 3.2(Honeycomb)搭載の7インチタブレット「GALAPAGOS A01SH」が発表されました。

A01sh_3

イー・アクセス報道発表資料 : 国内初のAndroid™3.2搭載7インチタブレット「GALAPAGOS(A01SH)」を発売

3G機能は搭載せず、Wi-Fiのみとなります。(auのXoomと同様)

ざっくりしたスペックは以下の通り。詳しくは報道資料参照。

CPU(SoC) : NVIDIA Tegra 2
ROM : 8GB
RAM : 1GB
液晶 : 7インチワイドTFT(1024×600)
カメラ : リア5Mピクセル(AF、LEDフラッシュ付)、フロント2Mピクセル
Wi-Fi : IEEE802.11b/g/n準拠(WPS対応)

イーモバイルにしてはまともなモデルが投入されたなぁ。[E:impact]
Honeycombタブレットは、敷居値が高いのでその意味では悪くないハードと思います。
小型のタブレットほ欲しがっていた人にはちょうどいい端末かも。
価格は未発表なのですが、実際の販売では抱き合わせで0円かなと思います。(アシストなので実質分割ですが)

しかし、シャープ製のオリジナルモデルなので一定の台数を売らないと厳しいと思うのでこの辺りどの様な展開をするのか気になります。

HTCが8月1日に開発者向けに公開したDesire用のAndroid 2.3.3(Gingerbread)へのアップデータをHTC Desire(SoftBank X06HTII)へ行ってみました。

HTC Developer center

注意事項!!

  • このアップデートはソフトバンク版向けではありません。
    アップデートを行うとソフトバンク版のAPN設定等は無くなりますので、アップデート後にパケット通信を行うと費用が青天井(上限無し)になる恐れがあります。
  • フラッシュROM領域の更新なので、SIMロック解除はされません。
    SIMロック解除作業は別途必要です。(まあX06HT系は比較的簡単に出来ますが)
  • フラッシュ領域全消去なので、ストレージ領域に入れているアプリ、データは全て消えます。
  • フォントが日本向け漢字ではなく中華漢字になっています。(一般的なSIM Freeと同一)
    ただ、日本語が標準で有効ですので、MoreLocate2は不要です。
  • 日本語IMEが入っていません。別途SimejiやATOK等の日本語IMEを導入する必要があります。
  • アップデートを行うとFMラジオが海外仕様の周波数帯が変わってしまい利用出来なくなります。
  • この行為自体が電波法違反に抵触する可能性があります。自己責任で行って下さい。
  • このアップデート全般についても自己責任で。

まず、アップデートはHTC Syncでデバイスが認識できるOS環境で実行して下さい。
ダウンロードした「HTC_Desire_Android_2.3_Upgrade.zip」を解凍すると中に「HTC Desire Android 2.3 Upgrade.zip」というファイルがあるのでこれを解凍。
そうすると「RUU_HTC Desire Android 2.3 Upgrade (Gingerbread).exe」が解凍されるのでこれを実行します。
そうするとRUU(Rom Update Utility)インストーラが起動します。

Desire_update

あとは、RUUインストーラに従って進んで行くと、DesireがAndroid 2.3.3へアップデートされます。
アップデートが完了してバージョンを確認すると。

Device20110803103942_2 

無事、Android 2.3.3にアップデートされました。

ハードウェアの情報

Device20110803104134

なんかメモリが少なくなっているのは気のせいか?
ちなみにAndroid System Infoで見るとOS用RAM領域が404MBあったので利用出来るRAMサイズは大きくなった様子です。

電話ID

Device20110803104150_2 

型番がX06HTIIではなく、HTC Desire A8181になっています。
海外仕様の型番になっていますね。

本体のストレージ容量

Device20110803104213

下側の「本体メモリ」の空き容量は、124MB…。
内蔵ストレージ領域が無茶苦茶苦しいので工夫が必要かと。

最後にネットワーク関係

Device20110803104334

「ポータブルWi-Fiスポット」とUSBテザリングが有効になっています。

この他、変わった点と言えば、画面ロック仕様が汎用になり、SIM無し時でもロック解除出来るようになりました。(まあ当たり前ですが)
解約済みのX06HTを何とか使いたい方には丁度いいかも。

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • about
Powered by Movable Type 6.0.3

このアーカイブについて

このページには、2011年8月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年7月です。

次のアーカイブは2011年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。