2010年9月アーカイブ

iOS 4.2 beta 2

| コメント(0)

iPhone、iPod touch、iPad用のiOS 4.2 beta 2が公開されたので、早速iPadにiOS 4.2 beta 2を入れてみました。

Img_0012

少しずつ完成度は高まっているように感じますね。
iOS 4.2 beta1で使えなかった機能も無事使えるようになっている様子です。
現状ソフトバンクのプリペイドプランの設定が出来ない等、まだキャリアカスタマイズも完了していないので、4.2の噂に出ている事を鵜呑みにすべきではないと思います。
ちなみに自分のiPad、容量を消費しているのはほとんどムービー関係です。[E:coldsweats01]
10月中旬にbeta 3、10月末から11月初めにGMが公開されるのでしょうね。

緊急地震速報

| コメント(0)

午後5時に社内の携帯が色々となっていて誰だぁと思っていたら自分のもなっていました。[E:coldsweats01]

Img_0759

緊急地震速報は初めてでした。ちなみに自分のdocomoの携帯は、N905iです。
もうすぐ3年経過ですが、通話専用で使っています。

しかし、多数の携帯が一斉になる(しかも一部の端末はマナーモードも無視されるらしい)のは実際経験してみてどうかなぁと思ってしまいます。

ちなみにiPhoneは対応していないので通知はありません。
SMSで通知ぐらいしてくくればいいような気が。

iOS 4.2 beta 2が開発者向けに公開されました。主にバグフィックス対応の様子です。
確かにiOS 4.2 betaを入れたiPadにバグっぽい動作もあったし。[E:coldsweats01]
この調子だと、予定通り11月には正式にiOS 4.2が公開されるかな。
今晩、開発環境も含めてアップデートを行ってみる予定です。

「スポーツカー・フォーラム 2010」というイベントがあったので、行って見ました。

Title

FD RX-7の主査だった小早川氏、NAロードスターの主査だった平井氏、NB、NCロードスターとFD RX-7後期型の主査だった貴島氏と3氏が揃うのはめったに無いのでは思います。

個人的に感じた事。
モータージャーナリストとして活動している小早川氏、9月末まではマツダ社員の貴島氏はともかく、車の世界からは離れている平井氏は意見を聞かれるイベントは出すべきではないと思うのは自分だけでしょうか。
確かに平井氏がいないと初代ロードスターは出なかったのは確かですが既に20年近く車業界から離れています。
聞いているとちょっと気の毒な感じもしてきました。

Img_0748   

さてさて、質問コーナーで自分の質問が質問されました。
はい、一番文章の長い質問でした。(爆
車の興味の無い10代、20代の質問ですね。
実は、自動車メーカーの方、ジャーナリストの方と話したときに良く出ていた話題だったのであえて質問してみました。
小早川氏は講演の時に触れていたのですが、貴島氏が社会の問題に触れていたのが興味深いところです。

最後にロードスターの希望で貴島氏がユーザーの期待しているスペックはと言った内容ですが、多分NBの時代からユーザーから散々言われていた事かなと思います。
それが未だに実現出来ていない事は、実現できない何かしらの理由があったと感じましたね。
次期ロードスターであるNDは、ダウンサイジングする方向で噂が流れていますが、結果どのようなロードスターが出てくるのか楽しみです。

さてさて、最後にNAのドアの内装ですが、ボードにナイロンを付けただけの質素なものですが、個人的にはNCの内装より好みです。
NCの内装はプラスチックすぎて、内装に温かみが無いのですよね。
自動車業界の内装の流れなので致し方ない面もありますが、この辺りの材質間は良くなってほしいと思うところです。

京都観光

| コメント(0)

本日は、京都を回った後、帰宅です。

まず、天橋立。

Img_0545

Img_0551

Img_0559

Img_0561

Img_0549

判りづらいですが、海(湖?)の上に見える並木が天橋立です。

Img_0584 

次に丹後半島。典型的なリアス式海岸です。
今日は北風が強かったので、波も結構凄い。

Img_0600

経ヶ岬を撮影。左のほうに判りづらいですが灯台が見えます。

Img_0611

袖志辺りの日本海です。

Img_0617

犬ヶ岬園地から丹後松島を撮影

Img_0619

その後は一気に京都市内へ移動して梅小路蒸気機関車館へ。
タイミング的にSLの車庫入れまでがみれました。

Img_0634_2

この後、金閣寺。

Img_0685

京都駅

Img_0696

Img_0722

Img_0726

その後は、名神、中央道経由で帰宅しました。
トータル1,500kmでした。

大阪出張日

| コメント(0)

東淀川のホテルに泊まったのですが、朝に前のJR線の踏切を見ていると、踏み切りの遮断機が上がらないなぁと思っていたら、通勤ラッシュ時間帯は遮断機を上げない様子です。

Img_0370

まあ、渡らせると事故の元になりそうなので潔いかなと。
ちなみに渡ろうとした車や自転車には迂回路を説明していました。
歩行者は駅内に自由通路があるのでそちらを通っている様子です。

さて、打ち合わせの時間に余裕があるので、大阪市内のJR西日本の交通科学博物館に行ってみました。

Img_0420

Img_0375

Img_0388_2

Img_0384 

まあ、小ぶりな博物館ですね。秋葉原の万世橋にあった時代のJR東日本の交通博物館に近かったかもしれません。
一点言うならば、駅の下にあるので、駅から直接入れるぐらいの構造にして欲しかった。

次に大阪に過去に住んでいたこともあるし、数え切れないほど来ているのに見に行っていなかった通天閣へ。

Img_0428

Img_0426

Img_0432

Img_0430

何というか、大阪らしいですね。[E:coldsweats01]

展望に関しては、近くに高層ビルも無い事もあり遠くまで良く見えます。
下は、なんば方面。

Img_0454

昼食は、なんばにてお好み焼きを。

Img_0485

その後、お仕事タイム。
仕事が終了した後に、神戸空港に見物へ。

Img_0526

その後は、今晩泊まる天橋立へ向いました。

Img_0541

大阪へGo!

| コメント(0)

明日、大阪でお仕事なので、前日ドライブついでに移動しました。
まず、静岡で実物大ガンダムを。(左からiPhone4、iPhone3GS、iPod touch 4G)

Img_0340 Img_0028 Img_0039_2

天気が悪く、終了間近だったので人は少なかったですね。
後ろはNTT docomoのビルです。

その後、浜名湖SAで夕食を。

Img_0364

定番ですね。ちなみにこれは軽食コーナーでしたが、レストランのうな重関係の値段って上がった気がするけど気のせい?

その後、大阪到着。ホテルで爆睡となりました。
(折角、ネット付きの部屋を借りたのにほぼ何もせず・・・)

BUFFALOの「ポータブルWi-Fiルーター DWR-PG」、NTT東日本の「光ポータブル PWR-100」に続いて、docomoから「モバイルWi-Fiルーター BF-01B」が発表されました。

Bf01b

キャリア(docomo)縛りが無いのは、「光ポータブル」のPWR-100Fのみの様子ですね。
ちなみにDWR-PGとBF-01Bは、ドコモ公衆無線LANサービス接続時にブラウザ認証不要の様子です。
その意味では、「光ポータブル」はフレッツスポット専用ですね。orz

iPhone 4とiPod touch 4G、モバイルWi-Fi(光ポータブル + b-mobileSIM U300)を利用しているのでiPod touch 4GはiPhoneの代わりになるか比較してみました。

Dsc00350

グラフィック性能比較に都合の良いアプリ「GLESView」を発見したので比較テストしてみました。
今回の比較は、OpenGL ES 2.0対応ハード限定で比較しています。

まず、iPhone 3GSとiPod touch 3Gのデバイス情報。

Img_0027_2 Img_0007_2

次にiPhone 4とiPod touch 4Gのデバイス情報。

Img_0339 Img_0020_2

最後にiPadのデバイス情報。

Img_0008

これを見ると判るようにiPhone 3GS、4、iPod touch 3G、4G、iPad全てRendererは、Imagination Technologies社製のPowerVR SGX 535を搭載している事が判ります。
ちなみに上のOpenGL ES-CM 1.1 IMGSGX535-..は、ドライババージョンとなっていると思われます。
下に表示される機能表を比較しましたが、基本的に機能は同一でした。

次にベンチマークです。
「GLESView」のベンチマークのシーンは下記の4種類です。

「Cube」と「Many Cubes」

Img_0010 Img_0004

「Iron Fist Boxing King」と「Iron Fist Boxing Kings」

Img_0005 Img_0012

ベンチマークした結果は以下の通りです。

Scene Resolution
iPhone 3GS
iPhone 4
iPod touch 3G
iPod touch 4G
iPad
Cube Low
58.6 fps
59.3 fps
58.6 fps
59.3 fps
High
18.8 fps
18.8 fps
15.9 fps
Many Cubes Low
25.9 fps
26.8 fps
25.9 fps
26.8 fps
High
7.0 fps
7.0 fps
5.5 fps
Iron Fist
Boxing King
Low
30.1 fps
31.6 fps
30.1 fps
31.6 fps
High
10.3 fps
10.3 fps
9.1 fps
Iron Fist
Boxing Kings
Low
0.6 fps
0.9 fps
0.6 fps
0.9 fps
High
0.7 fps
0.7 fps
0.6 fps

iPhone 3GSとiPod touch 3G、iPhone 4とiPod touch 4Gは、まったく同じ結果でした。
世代間でも結果の差が少なく、GPUの差ではなく、CPU等の処理が向上した影響ではと予想されます。
あと、Retinaディスプレイ(高精細)モードの場合だと描画面積が多きくなった分、パフォーマンス低下を招いています。
3DゲームでiPadや高精細モードで描画したい場合はパフォーマンスコントロールが重要になりそうです。

結果として、iPhone、iPod touch、iPadのグラフィック関係(GPU)自体はスペック変更は無いとの結果となります。

11/14 追記 : 「GLESView」のバージョンアップでiPadに対応した為、テストした結果に修正しました。OSは全てiOS 4.2 GMです。

iPod touch 4Gのカメラ

| コメント(6)

今日は横浜のみなとみらいと帰り道に寄った吉野屋で、撮影してきました。

まず、iPod touch 4G。 (オートフォーカス無、690Kピクセル)

Img_0009_2 Img_0010_2 Img_0014

次にiPhone 4 (オートフォーカス有、HDR有効、5Mピクセル)

Img_0330_2 Img_0332 Img_0337

次にiPhone 3GS (オートフォーカス有、3Mピクセル)

Img_0022_2 Img_0023 Img_0026

最後にiPhone 3G (オートフォーカス無、2Mピクセル)

Img_0008 Img_0009_3 Img_0012

iPod touch 4Gは、正直動画の静止画を見ている様な画質で、最後の吉野家の写真だとギャップを感じます。
昨日も書きましたが、Blog等用素材向けのレベルかなと思います。
しかし、こう比べるとiPhone 4の凄さがよく判ります。

発売日から遅れる事、3日で無事届きました。
まず、既に中身を出していますが、箱の比較。

Img_0309

Dsc00340

iPod touch 3Gと比較して、若干小さくなっています。
付属品は、ハードウェアスペック大幅向上の影響でコストダウンがされています。

Dsc00339

ヘッドフォンが従来はボリューム調整、再生コントロールとマイク付きだったのがただのヘッドフォンになっています。
あと、Dock用のアダプタもオプションになっています。

本体を並べた所です。

Dsc00347

左からiPhone 3GS、iPod touch 3G、iPod touch 4G、iPhone 4です。
写真では、大した違いは判りませんが。[E:coldsweats01]
厚みは、iPhone 3GSの半分ぐらいの印象を受けます。
薄くなった分だけヘッドフォンとDock端子が…。

Img_0308

きちんとささっているのか不安になります。[E:coldsweats01]

本体で気がついたのは、スリープボタンが従来は左側だったのがiPhoneと同じ右側になっている事、ボリュームコントロールが薄さの影響で押しづらくなっている事です。
あと、スピーカーがiPod touch 3Gのボディ内部からDock端子横に移った関係で音自体は多少マシに。
マイクは背面のカメラ横にありますが本体のみでのFaceTimeでも特に支障はなさそうです。

さて注目のカメラ。野外で撮影し忘れていたので今回は室内で。
iPod touch 4Gで撮影した写真です。

Img_0006 Img_0021

比較用に同条件でiPhone 3GS。

Img_0020 Img_0021_2

そしてiPhone 4(HDR ON)。

Img_0312 Img_0314

このBlogは画像が適正サイズに縮小されていますので、大きな違いは判りづらいですが、 モニタ画面の方はiPhone 4がtouch部分の指紋がはっきり判りますが、iPod touch 4Gは全体的にぼやけてしまいます。
ただ、オートフォーカスは無いですが、絞り調整がある為、今回の様な室内での撮影ではい色合い的にはiPhone 3GSよりかは上かなと思います。
まあ、この様なBlog用等の画像素材としては丁度良いのかもしれません。
ただ、記念に残す写真としてはあまりお勧めできるものではありません。

次にFaceTimeです。
iPhone 4のFaceTimeとの違いは、iPhone 4は電話番号をキーにしてFaceTimeが動作しますが、iPod touch 4GはAppleアカウント(メールアドレス)をキーにしてFaceTimeが動作します。
iPhone 4でかけた場合、連絡先登録していない場合は相手先に電話番号が通知されます。
iPod touch 4Gではメールアドレスが通知されます。
基本的に使用した感覚では、iPhone 4と同じ使い勝手で使えます。
スリープ時の着信なども問題なく出来ました。
この為、FaceTimeを有効にしているとスリープ状態でもWi-Fiに接続されることになります。
あと、注意事項としては、FaceTime着信があった場合は、ヘッドフォンを使っていてもスピーカーから着信音が出ます。
iPhone系の様にサウンドオフスイッチ(マナーモード)が無いのでこの辺りは注意が必要です。

今回のモデルは、CPU、解像度、カメラ、FaceTimeとiPhone 4に近いパフォーマンスを搭載してきているので、従来のiPod touchとは一歩違った端末として使えそうです。

東京ゲームショーのビジネスデーに行って来ました。

Img_0232

まず、Micorsoftブース。
Xbox360のモーションコントローラーkinectのデモをしていました。

Img_0285

自分も以前、kinectを体験させてもらったのですが、結構追従してくれてビックリでした。
ただ、課題となるのはXbox360ユーザーで日本で遊べる環境(部屋の大きさ等)を持っている方がどれほどいるのか・・・。[E:coldsweats01]
少なくとも自分の部屋は無理ですね。

次にSCEブース。
こちらもモーションコントローラーのデモをしていました。

Img_0238

当日並んでいるのが一番多かったかな。
カプコンのモンハンブースですね。

Img_0273

モンハンを詳しくは知らないのですが、これはゲーム上の舞台設定なんですしょうかねぇ。

次に人が多かったのはLEVEL 5ですかね。

Img_0243

モンハンもこちらも人が少ないビジネスデーながら1時間待ちでした。orz
携帯ゲーム系強しという感じですね。

次にパンナム。

Img_0245

ちょっと行った時にはアイマス2のデモを流していました。
アイマス2はMicrosoftブースに展示していたのでじっくり見たいならばそちらを見た方が良いかも。
あとは、ガンダム無双とか。

Img_0255_2

カプコンのステージでは、ロックマンとガチャピンが。

Img_0304_2

コナミでは小島監督。

Img_0295

そういえばラブプラス関係を多く展示していたけど、写真撮り忘れた。

これはD3パブリッシャー。ドリームクラブ中心でした。

Img_0257

これは台湾系企業のgamaniaです。

Img_0236

こちらも台湾系ブース。

Img_0301

欧米よりもアジア系メーカーの展示が多かったですね。
ゲームもグローバル化が進んでいますけど、文化的な要素でアジア圏のメーカーが進出しやすいと言う所でしょうか。

コーエーテクモブース。

Img_0230

欧米系(Microsoft除く)で一番大きかったubisoftかな。

Img_0228

ちなみにセガとスクエニは撮りミスばっかり。orz

最後に携帯ブース。

Img_0249

今年のゲームショウは「GAMEは、新章へ。」ということでしたが、何か凄いことがあったかというと従来型ゲームが多くてあまり感じなかったですね。
一般公開日がどの様に盛り上がるか気になる所です。

ロードスター 20周年記念車

| コメント(0)

ロードスターのミッションの入りが悪くなっていたので、シフト関係のパーツを注文しに行った時に店頭にまだ20周年記念車が残っていました。

Img_0224

Img_0220

商談はあるけど契約までは到達しないことが繰り返されているとの事。
いつ売れるのか気になる所です。

iPadにiOS 4.2 Beta 1を入れてみました。
まずホーム画面。

Img_0004

自分はPages、Numbers、Keynoteの3個のアプリをiWorkフォルダにまとめてみました。

次にマルチタスキング。

Img_0005

既にiPhoneやiPod touchで実現されているマルチタスキングがついにiPadでも利用できるようになります。
CPUパワー自体は、iPhone 4以上なのですが、メモリが256MBとiPhone 4の512MBの半分なのでこの辺りがどの程度両立できるのかは使ってみて判断となります。

マルチタスキングの設定部分(?)です。

Img_0006_2

一番変わったのは、回転のロックがiPhone 4等と同じくマルチタスキング内で設定するようになったことです。
従来のロックスイッチは、iPhoneと同一のミュートスイッチに変更されています。

次に「設定」-「一般」-「情報」です。

Img_0007

ビデオが結構入っています。[E:coldsweats01]

次は注目の認証画面。
従来は日本の技適マークがない為、色々と話題がありましたが。

Img_0002

今回のiOS 4.2では技適マークが入っています。[E:sign03]
このままでリリースされれば、海外版iPad (SIM Free)が日本で利用できるようになるかもしれません。
docomoがまたSIMを出すことを検討するか、はたまたb-mobileがiPad用プランを出してくるのか興味津々です。

最後にGame Centerを。

Img_0003_2

基本的には大きくなっただけで内容的には同一ですね。

仕様的には、iPhoneと使い勝手が統一された感じですね。
週末に色々と触ってみて調べてみようと思います。(規約に抵触しない範囲で)

発売日の夜に出荷だったのですが、

Yamato

出荷が上海支店とはどういう事?
国内からの出荷では無いのにはガックリ。
8GBは比較的在庫がある様子なので、在庫があったら店頭で購入してしまう予定。

iOS 4.2 beta 公開

| コメント(0)

iPhone、iPad、iPod touch用のiOS 4.2 betaが開発者向けに公開されました。
ついにiPadとiPhoneのOSが統合される状態という訳ですね。
自分も今晩、仕事から帰ったらiPadをiOS 4.2にアップデートする予定です。

はたしてちゃんと動くものなのやら…。

挑戦者求む?

| コメント(0)

バーガーキングが期間限定で、
「食欲の秋に、バーガーキング の“大きい” 思い
『WHOPPER』おかわり自由の「“B”iking」 キャンペーン」
と、言うのを9 月16 日から10 月15 日まで開催するらしい。

プレスリリース

Biking

会社の近くに1店舗あるし、一度チャレンジしてみるかぁ。
しかし、バーガーキングのワッパーって直径がデカイから1個で十分なんだけど。[E:coldsweats01]

iPod touch 4Gの出荷メールがやっと届きました。
昨日なら判るけど、今日だと明らかにApple Store予約組が負け組みな感じ。[E:crying]

Applestore_2

iPhone 4の時にも一部であったけど、予約組みが損をするみたいな仕組みは止めて欲しいなぁ。

iPod touch 4G本日発売らしい

| コメント(0)

FaceTimeやカメラ機能が搭載されたiPod touch 4Gが本日から店頭に並んでいる様子です。

Image2_20100901jpg

今年は、意外と速かった?

しかし、自分がApple Storeで予約しているiPod touch 4G 8GBは、出荷準備中になっているとげ未だに発送案内が来ない…。orz

Applestore

さるさる日記、みんカラに書いていました日記をOCNブログへインポート完了しました。
過去の写真を探し出して、当時の日記に貼り付け中です。

バッファローが販売しているポータブルWi-Fiルータ「DWR-PG」とNTT東日本の「光ポータブル」の「PWR-100D」、「PWR-100F」の一部対象製品にウイルス混入の恐れがあるとの事です。

L_os_pwifi01

Pwr100

ポータブルWi-Fiルータ「DWR-PG」 一部対象製品にウイルス混入の恐れ - ITmedia +D モバイル

上記の記事に確認ページが案内されています。
早速、自分のPWR-100Fを確認してみましたが、大丈夫でした。

この為、現在出荷停止との事です。
ただでさえ人気商品で品薄なのにウイルス混入とは…。[E:coldsweats02]

ボディウォーター

| コメント(0)

高速のPAで見かけた商品です。
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 ボディウォーター」という商品らしいです。
SA、PA先行発売との事。9月下旬に一般販売かな。

Img_0203

もう形だけですね。
1個368円とミネラルウォーターとしては凄く高い…。[E:coldsweats01]

でも楽天とか見ると1個が2倍ぐらいの価格に。[E:shock]

オークションで、FZR250Rの処分パーツを落札された方は、mixiのマイミクさんでした。[E:impact]
比較的近くなので、梱包も面倒なのでロードスター号で運んで行きました。
マイミクさんだけど初めて会う方だったのでどんな方かなぁと思っていましたが、若い学生さんでしたね。
自分も昔は…。(以下略

まあ、色々とバイクネタで話していまして、楽しかったです。
コミュニティの話も色々と。今後のバイクライフの参考にして下さい。
パーツは有効活用してください。[E:happy01]
また、川崎で会いましょう。(謎

さてさて、これで部屋が広くなったぞぉ。[E:coldsweats01]
でも本が無茶苦茶多い…。(1ルームの部屋に多分1000冊程度)
これも整理せねば。

アミューズメントマシンショーが開催されていたので見に行ってきました。

Img_0196

まず、タイトーブース。
ダライアスバースト アナザークロニクルに人が並んでいましたね。
結構色々とおおっと言わせる様なタイトルが多かったです。

Img_0179

バンダイナムコゲームスブース
機動戦士ガンダム エクストリームバーサスと
デットストームパイレーツが目立つ位置に展示されていました。

Img_0181

次にセガブース。
頭文字D6AAですね。
AE86トレノの豆腐屋仕様(見た目だけ)が展示されてました。

Img_0185

こらちらトレーディングカードの戦国大戦ですね。

Img_0188

その後は、湾岸線と京葉道路が渋滞中だったのでアクアライン経由で・・・。
平日なので高かった・・・。[E:shock]

Img_0210 

Geekbench Result で判った情報等を含めて、歴代のiPhone、iPod touch、iPadのスペック表をまとめてみました。
Geekbenchの結果は所有しているモデルは、自分の測定したベスト値、所有していないモデル(iPod touch 1G、2G)は、Geekbench Result に登録されている比較的ベスト値を書いています。
(9/27追記:iPod touch 4Gは所有品の結果に変更しました)
ベンチマーク結果は安定していないので±2程度は誤差と考えた方が良さそうです。
なお、iPhone 4及びiPod touch 4GのCPU Frequency(動作クロック)は、測定できないのでベンチマーク測定値からの想定値となります。

横一列に入れたかったのですが、幅か足りないのでARMv6世代とARMv7世代に分けています。

製品名
iPhone
iPod touch 1G
iPhone 3G
iPod touch 2G
Model Version
iPhone 1,1
iPod 1,1
iPhone 1,2
iPod 2,1
Motherboard
M68AP
N45AP
N82AP
N72AP
SoC Name
Samsung S3C6400
CPU Name
ARM 1176
Processor
ARMv6
Frequency
412MHz
532MHz
L1 Cache
16KB/16KB
L2 Cache
-
FSB
103MHz
133MHz
Memory
128MB
GPU
PowerVR MBX-Lite
Display
3.5inch
pixel
480×320
解像度
163ppi
音声通話
GSM
-
GSM/
W-CDMA
-
データ通信
GPRS
-
GPRS/EDGE/
HSDPA(3.6Mbps)
-
Wi-Fi
IEEE 802.11b/g
Bluetooth 2.0+EDR
-
2.0+EDR
Assisted GPS
-
-
Camera
2.0M
-
2.0M
-
Front Camera
-
Video recording
-
HDR
-
LED flash
-
加速度センサー
近接センサー
-
-
環境光センサー
3軸ジャイロスコープ
-
マイク
-
-
スピーカー
Beep
音量調節ボタン
-
マナーボタン
-
-
回転ロックボタン
-
デジタルコンパス
-
アクセシビリティ
-
Capacity
4G/8G/16G
8G/16G/32G
16G/32G
8G/16G/32G
iOS
iOS First
1.0
1.1
2.0
2.1
iOS Now
3.1.3
4.1
Multitasking
-
Face Time
-
Game Center
-
OpenGL ES
1.1
Geekbench Result
Score
139
140
140
194
Integer
117
117
118
148
Floating Point
196
196
195
258
Memory
119
120
121
204
Stream
65
65
67
95
iPhoneとの速度差
-
100%
100%
139%
1MHz辺りのScore
0.34
0.34
0.34
0.37
1MHz辺りのMemory
0.29
0.29
0.29
0.38

製品名
iPhone 3GS
iPod touch 3G
iPhone 4
iPod touch 4G
iPad
Model Version
iPhone 2,1
iPod 3,1
iPhone 3,1
iPod 4,1
iPad 1,1
Motherboard
N88AP
N18AP
N90AP
N81AP
K48AP
SoC Name
Samsung S5PC100
Apple A4
CPU Name
ARM Cortex-A8
Processor
ARMv7
Frequency
600MHz
800MHz
1GHz
L1 Cache
32KB/32KB
L2 Cache
256KB
512KB
FSB
100MHz
Memory
256MB
512MB
256MB
GPU
PowerVR SGX 535
Display
3.5inch
9.7inch
pixel
480×320
960×640
1024×768
解像度
163ppi
326ppi
132 ppi
音声通話
GSM/
W-CDMA
-
GSM/
W-CDMA
-
(GSM/
W-CDMA)
データ通信
GPRS/EDGE/
HSDPA(7.2Mbps)
-
GPRS/EDGE/
HSDPA(7.2Mbps)
-
(GPRS/EDGE/
HSDPA(7.2Mbps))
Wi-Fi
IEEE 802.11b/g
802.11b/g/n
Bluetooth
2.1+EDR
Assisted GPS
-
-
(○)
Camera
3.0M/AF
-
5.0M/AF
960×720/露出
-
Front Camera
-
VGA
-
Video recording
VGA/30 frames
-
HD(720p)/30 frames
-
HDR
-
-
LED flash
-
-
加速度センサー
近接センサー
-
-
環境光センサー
3軸ジャイロスコープ
-
-
マイク
-
-
スピーカー
音量調節ボタン
マナーボタン
-
-
回転ロックボタン
-
デジタルコンパス
-
-
アクセシビリティ
Capacity
16G/32G
32G/64G
16G/32G
8G/32G/64G
16G/32G/64G
iOS
iOS First
3.0
3.1
4.0
4.1
3.2
iOS Now
4.1
3.2.2
Multitasking
-
Face Time
-
-
Game Center
-
OpenGL ES
2.0
Geekbench Result
Score
284
283
364
371
462
Integer
226
228
283
288
372
Floating Point
279
281
353
359
464
Memory
429
419
578
596
693
Stream
215
218
268
258
317
iPhoneとの速度差
203%
203%
260%
263%
330%
iPhone 3GSとの速度差
-
100%
128%
130%
163%
1MHz辺りのScore
0.47
0.47
0.46
0.46
0.46
1MHz辺りのMemory
0.72
0.7
0.72
0.72
0.69

ベンチマーク結果を見るとCPUの世代の差が大きいですね。
Geekbenchで出るCPUスペックを見るとS3C6400(ARM 1176)世代は、L2キャッシュがない事、S5PC100(ARM Cortex-A8)世代は256KB、Apple A4世代は512KBと倍増しているのが判ります。

さて、Geekbenchの結果比較ですが、全体のパフォーマンスとしては、ARMv7世代がARMv6世代の2倍程度のパフォーマンスになっています。
当時、Appleが2倍のパフォーマンスと言っていたのと同じ結果になっています。
CPU 1MHz辺りのパフォーマンスについては、全体のスコアはARMv7世代が1.27倍となっていますが、メモリに関しては2.48倍となっていて、L1キャッシュの倍増とL2キャッシュの追加効果が出ていると思われます。
さて、Apple A4で3GS時代のSamsung S5PC100より向上している話でしたが、Geekbenchの結果としては出ていない状態でした。
これは、Apple A4、Samsung S5PC100でメモリ帯域の向上の噂がありましたが、この結果を見る限り帯域の向上はないのではと思います。
iPod touch 2Gでメモリのパフォーマンスアップがはっきりと出ていますが、これはFSBの速度が向上している関係の影響と考えられます。

気になるのは、描画関係の変更点です。iPhone 4、iPod touch 4G、iPadは解像度が上がっているのですがパフォーマンス的に向上しているのかですよね。
この辺りの情報が少ないので調べてみる予定です。

追記: グラフィックのベンチマーク結果を書きました。
iPhone、iPod touch、iPadのグラフィック性能比較
結論として、グラフィックチップ自体の性能は、iPhone 3GS世代から向上していない様子。orz

メディアによるiPod touch 4Gの使用レポート等が出てきだしました。

まずレビュー記事から。
touch、nano、shuffle、どれを買う?:2010年のクリスマスを飾る“最強”の布陣――新型「iPod」ファミリー徹底レビュー (3/4) - ITmedia +D PC USER
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1009/08/news021_3.html

ベンチマークをみると256MBのメモリだけど、メモリアクセスも速い様子。
CPUスペック的には、iPhone 4とほぼ同じ様子ですね。

フォトレポート:iOS 4.1の新機能 - CNET Japan
http://japan.cnet.com/news/service/story/0,3800104747,20419740,00.htm

ここで、HDR機能の撮影について説明されています。
HDR撮影時は、3枚の画像が連続して撮影され、通常の露出、露出不足、露出オーバーの3種類が撮影され、通常の露出を保管し、3枚を合わせた画像がHDR写真となる様子です。
HDR写真の時に画像がぶれる現状の写真が発生していたのはこれが原因だったのかぁ~と納得。
HDR撮影時には、手ぶれに注意しましょう。

“大胆な改良”で使い勝手は? 新iPodファミリーを速攻レビュー - 日経トレンディネット
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20100906/1032849/?P=3

外見について説明が細かいですね。

次に分解の情報w

iFixitが第4世代iPod touchを分解〜iPadと同じプロセッサー・バイブ機能は無し - タッチ ラボ
http://ipodtouchlab.com/2010/09/ifixit-ipod-touch4-teardown.html

iPod Touch 4th Generation Teardown - iFixit
http://www.ifixit.com/Teardown/iPod-Touch-4th-Generation-Teardown/3562/

Ifixit_ipodtouch4_teardown_1

AppleのWebでバイブレーションがある様な表記がありましたが、残念ながら付いていなかった様子です。
バイブレーションのON/OFFってどう設定するのかと疑問だったのですが。

あと、CPU、GPU、メモリを1チップ化しているApple A4ですが、iPadと同じ物である事が判明。
それならばiPod touchのメモリの早さはと思ったのですが、一度詳細に調べる必要がありそうです。
(ベンチマークソフトを使っても判りづらいので調査用のアプリでも作ろうか…)

あと、本日iOS 4.1が公開です。
やっと、Game Centerが動くようになった…。
次は、iPad用 iOS 4.2ですか。

CB1300P

| コメント(2)

所用で首都高を走っていて渋滞にはまっていると、隣の車線から何やら白いバイクが…。

Img_0166

高速道路で白バイが取り締まっているのは過去に数回見ていたのですが、VFRではなくCBなのは初めてかな。
と、いうかCB1300Pの白バイは初めて見たような。
白バイキターという音が無くなって残念。

新たなベンチマークソフト(Geekbench)を購入したので、測定してみました。

左から初代iPhone(iOS 3.1.3)、iPhone 3G(iOS 4.1)

Gb_iphone2g Gb_iphone3g

左からiPhone 3GS(iOS 4.1) 、iPhone 4(iOS 4.1) 、iPad(iOS 3.2.2)

Gb_iphone3gs Gb_iphone4 Gb_ipad

トータルのスコアは、
初代iPhone : 128
iPhone 3G : 130
iPhone 3GS : 267 (3Gの2.05倍)
iPhone 4 : 363 (3Gの2.79倍、3GSの1.36倍)
iPad : 460 (3Gの3.54倍、3GSの1.72倍、4の1.27倍)
となりました。
スコアは計測毎に異なりますので、少しの差は誤差の範囲と考えてください。

このアプリで計測した結果で見る限り、CPUの計算パフォーマンスは、iPhone 3GS以降はCPUのクロック相当の結果が出ています。

iPhone 3GS : 600MHz : I 215 : F267
iPhone 4 : 800MHz : I 282 : F 350 (3GSの1.3倍)
iPad : 1GHz : I 374 : F 465 (3GSの1.7倍、4の1.3倍)

しかし、メモリパフォーマンスとなると少し異なる様子です。

iPhone 3GS : 392
iPhone 4 : 580 (3GSの1.5倍)
iPad : 682 (3GSの1.7倍、4の1.2倍)

ベンチマークの結果のみだと断定できませんが、iPhone 4のApple A4で強化されたメモリの帯域幅強化かなと思われます。
(Apple A4自体は、iPhone 3GS時代からCPUのL2キャッシュが256KBから512KBへ強化されています)

iOS 3.xとiOS 4のパフォーマンス違いは、初代iPhoneとiPhone 3Gとの比較でパフォーマンスの差が少ない事が判ります。

しかし、こう並べると初代iPhone、iPhone 3GとiPhone 3GS以降のパフォーマンス差が…。[E:coldsweats01]

高エネルギー加速器研究機構の一般公開があるとの事で、Lamic氏と一緒に行って来ました。

Chirashi1

三号館の屋上展望台より。

Img_0038

電子陽電子入射器内部です。
長い直線になっています。

Img_0044

KEKB Bファクトリー加速器内部です。
世界最強の加速器らしい。

Img_0095

多分、フォトンファクトリー PF-AR北西棟の内部だったと思う・・・。[E:coldsweats01]

Img_0113

Bファクトリー筑波実験棟にある巨大な素粒子検出器です。
後ろの人の大きさで判るはず。

Img_0133

他にも沢山の展示があって、色々と勉強になります。

もらい物の一部。
写真以外に真面目な資料も多く貰いました。

Img_0158_2

加速器自体始めて見たので結構楽しめました。
科学に興味があればいってみたらよいと思います。
ただし、年1回だけど。

とにかく暑かったのが辛かった。[E:shock]

ロードスター 330,000km達成

| コメント(0)

最近、スローペース気味でしたが、無事33万kmを達成しました。

Img_0016

う~ん、4ヶ月で1万kmなので、今のペースだと年内34万kmは無理かなぁ。

8月31日~9月2日の3日間で開催されたゲーム開発者向けカンファレンス であるCEDEC(CESA Developers Conference)に参加してきました。

数千の人がいる会場を見ているとiPhoneを使っている方がとくかく多い。
そうなると言わずものかな回線速度が激重になっていました。[E:shock]
人が集まる会議スペースのある所は大域確保をして欲しいものです。

自分の場合は、光ポータブル + b-mobileが活躍して重たくなる事態は回避できました。
その意味では、docomo回線は安定しているのでしょうね。

開発者向けにiOS 4.1 GM(8B117)が公開されたので、早速iPhone 3G、iPhone 3GS、iPhone 4をアップデートしてみました。
(左から3G、3GS、4)

Img_00021 Img_00021_2 Img_00121

まず機能の違いを確認してみました。

Game Center

Img_0013

iPhone 4とiPhone 3GSとiOS 4.1がインストールできるiPod touchでのみ使える様子です。
iPhone 3Gでは、利用できません。(Game Centerの表示が無い)
(左から3G、3GS、4)

Img_00011 Img_00011_2 Img_00111

iTunes Ping
全てのモデルで利用できます。

HDR写真
iPhone 4のみの機能となります。
試しに使ってみた写真を。右側がHDR写真です。

Img_0008 Img_0009

HDRで撮影すると、通常の写真の処理が終わった後にHDR画像の作成を行うみたいです。
この為、HDR撮影すると、写真が連番で作成されます。

iPhone 3G上の動作は、改善したのか
これは使っている環境によるので、何とも言えないですが…。
iPhone 3GSやiPhone 4を使っているともっさりした動作と感じます。
改善はしたと思うけど、快適ではないかなぁ。CPUスペック等からある程度致し方ない事かもしれませんが 。

本日は、この辺りで。

新型iPod、Apple TV等の発表

| コメント(0)

午前2時から新型iPod、Apple TVの発表がありました。
iPod shuffleは、先代では廃止されていて不評だった様子のクリックが復活。
iPod nanoは、マルチタッチが搭載されてiPhoneライクな操作環境になった様子です。
ちなみに画面回転は、二本指で回すと回転します。

Ipod_nano

iPod touchは、iPhoneと同じカメラを前後に搭載し、3軸ジャイロ、Apple A4 CPUを搭載しています。

Ipod_touch

Appleとしては、iPod touchでNINTENDO DS系やSONY PSP系と携帯ゲーム機市場を争う考えの様子です。
噂のあった3G通信はありませんでした。
今回は最下位モデルの8GBも最新ハードウェアなので、アプリで遊ぶ人などには丁度良いかもしれません。

次にApple TVですが、大きさが凄く小さくなったことですね。
しかし、販売は限られた国の様子で日本では発売する予定はなさそうです。
基本的には、従来のApple TVの失敗した点を改善したモデルの様子です。

あとは、iPad用のiOS 4のプレビューもありましたが、11月になる様子。orz(iOS 4.2か?)

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • about
Powered by Movable Type 6.0.3

このアーカイブについて

このページには、2010年9月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年8月です。

次のアーカイブは2010年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。