2010年7月アーカイブ

iOS 4に移行した後のiPhone 3Gの遅さが話題となっていますが、
iOS 4.1で直るらしいという噂があり、本当なのかiOS 4.1 beta 2を入れてみて試してみました。

Img_0008

正直な感想では、多少動きが良くなったかもしれないけど、アプリ上の反応は余り改善できていないかも。
あと、bata版という事もあるかも知れないですけどメモリの消費が…。
Appleが問題の調査を始めているらしいので、正式リリースまでには改善されるかもしれません。

iPhone 3GにiOS4を入れると全体的に重たくなる件ですが、ついに重い腰を上げた様子ですね。

Wall Street Journal Japan 「アップル、iPhone3Gの新OS不具合で調査」
http://jp.wsj.com/index.php/layout/set/print/IT/node_86526

自分もiPhone 3GにiOS 4を入れていますが、確かに重たいです。
スペックが低い為に発生するのは多少は仕方ないかと思いますが、iPhone OS 3.x時代から比較すると違いがハッキリ判る程なので、何かしらの対策が必要でしょうね。
iOS 4.1で直るという噂もあるので試しに自分のiPhone 3GをiOS 4.1 beta 2にしてテストしてみようかなぁ。

プログラマの立場から見ると、今回のiOS 4は、iPhone 3GS以降のARM Cortex-A8 (CPU)、PowerVR SGX (GPU)に最適化されていて、この為に旧世代のiPhone 3GのARM 1176JZ (CPU)、PowerVR MBX (GPU)の最適化が出来ていないのではと思われます。
また使われていない壁紙処理やマルチタスキング処理なども残っている様子なので、高速化は汎用のプログラムだった箇所をiPhone 3G時は専用処理に直して高速化を図るのではと思っています。

筑波に行ってみました

| コメント(0)

「ロードスター 筑波サーキット ミーティング」にNozomi氏と行ってみましたが、暑さで早々に脱落。[E:impact]

Img_0008

筑波方面にドライブに行ってみました。
まずはJAXAの筑波宇宙センターへ行ってみました。

Img_0018

Img_0017

ロケット(H2A?)は大きい…。

Img_0019

展示室って後で知ったのですが、最近オープンしたばっかりだったのですね。[E:coldsweats01]
内部の様子です。

Img_0022

結構大きいひまわり。

Img_0030

Img_0031

きぼうの展示内部です。

Img_0041

ロケットの模型展示

Img_0042

かぐやの展示です。
想像以上の大きさにビックリ。

Img_0045

1/2ですが、最近話題のはやぶさの展示です。

JAXAの展示を見た後は、国土地理院の地図と測量の科学館に行ってみました。

Img_0050

内部の写真が取り損ねていました。orz
外にあった展示物です。

Img_0059

Img_0058

最後に豊田城(石下町地域交流センター)です。

Img_0064

Img_0068

中には入りませんでしたが、気になったので寄ってみました。
ちなみに本物の豊田城のあった場所とは全く違う位置で、建物の全く違う様子。
バブル時代の箱物産物ですね。
ちなみに本物の豊田城跡。

Img_0069

最後に筑波サーキットに戻ってパレードランに参加して帰ってきました。

Img_0083

とにかく暑かった…。

Lamic氏のリクエストで、草津温泉、尾瀬へ行ってみました。
草津温泉は、丁度祭りの日です。
尾瀬に向かう為、関越道経由で行こうと思ったら、大渋滞中。
首都高走りつつ東北ルートも検討したのですが、こちらも大渋滞中。
仕方なく、常磐道、北関東道経由で日光へ。
日光からいろは坂を上って、尾瀬方面。しかし、時間的に厳しいので尾瀬は翌日に。
草津へ直行となりました。
今回、草津温泉は湯畑前の平の家に泊まりました。無論湯畑側の部屋です。
部屋は想像以上に大きくて、4人が泊まる部屋でした。
到着した後に、まず西の河原露天風呂へ行きました。
雨が降る中でしたが、まあこれもありだな。
その後、部屋に戻ってゴロゴロ。祭り開始後に下に見に行きます。
自分は疲れもあって途中でリタイア。そのまま寝てしまいました。
翌朝は、宿の温泉に入った後に、尾瀬に向かって出発。
昼過ぎに尾瀬に到着して、駐車場からハイエースのタクシーで鳩待峠へ移動なのですが、かっ飛ばす事…。[E:shock]
自分は、2列目真ん中なのでつかまる所が無い。
まあ、なんとか無事到着後にここから尾瀬に向かって移動開始。
三連休の中日なので人が多い事…。人で渋滞です。
尾瀬に着いて、Lamic氏は尾瀬の奥へ行ける限り行ってみる事に。
自分は近場で休憩。
その後、戻ってきたLamic氏と峠へ戻ります。
途中疲れて休憩していて道の先を見てみると、もしかして峠?
少し歩くと峠でした。(^^;
その後、吹割の滝を見た後に新潟にあるへぎそばの蕎麦屋である「小嶋屋」に行ってきました。
今までに食べた事ない感じ(こしのある蕎麦)の蕎麦で、味も美味しかったです。
その後、関越道を使って帰宅となりました。

iPhone 3G/3GS/4の三台で同じ場所を撮影してみました。

草津温泉 朝

iPhone 3G
Img_0004

iPhone 3GS
Img_0009

iPhone 4
Img_0051

尾瀬

iPhone 3G
Img_0006

iPhone 3GS
Img_0011

iPhone 4
Img_0081

吹割の滝

iPhone 3G
Img_0014

iPhone 3GS
Img_0021

iPhone 4
Img_0101

「ROADSTER BROS. VOL.1」が発売されたので買ってきました。

Img_0077

シリーズで新規刊行なので、まあお約束的な内容ですね。
主にミーティング、ショップ紹介、メンテナンス、サーキット走行についての記事ですね。
ミーティングについてですが、まず今年の軽井沢MTGは前の方だったのではっきり写っていました。

Img_0078

あと、見ていて昨年三次テストコースで開催された20周年イベントの写真ですが、

Img_0076

貴島さんのバックに写っている青いロードスターは、自分のロードスターですね。[E:coldsweats01]
自分のロードスターはさり気なく写っているような気が・・・。

次からどんな内容になるか次第で何号まで続くか決まってくるなぁ。

iPhone 3GSのSIMカードスロットの脇に衝撃も与えていないのにひび割れが発生してきて、気になっていたので直営店のソフトバンクショップに行って交換してもらいました。
とりあえず、通常は有償になるかのグレーゾーンなのですが、過去に同店でiPhone 3Gでひび割れで交換したことがある事、Apple Careに加入している事で無償交換となりました。
Apple Careの加入の有無でグレーゾーンは有償か無償になる様子なので、出来る限りApple Careに加入した方が良さそうです。

Img_0075

交換したiPhone 3GSです。
iPhone 4に移行したので使う機会は少ないですが、とりあえずピカピカに。
ちなみに中のOSバージョンは、3.1.3でした。

iPadとiPhone 4は同じMicro SIMを採用しています。
このMicro SIMの互換性についてですが、Web等の報告で既に判っていすが、メモとして試してみました。
まずSIMの比較です。

Img_0074

一番上が、米国AT&TのSIM、真ん中がソフトバンクのiPhone 3G/3GS用のSIM、下の左側(黒い)のMicro SIMがiPhone 4用、下の右側(白い)がiPad用となります。

ちなみにソフトバンクの一般携帯とiPhone用は元々互換性が無くSIMの入れ替えが基本的に出来ませんでした。
(iPhone 3GとiPhone 3GSは交換可能)

まず、iPhone 4用のSIMがiPad Wi-Fi + 3G(ソフトバンク版)に挿してみたら写真の状態になります。

Img_0001

左上のアンテナマークを見ると、キャリア名(Softbank)の表示がありません。
このSIMは認識しない結果です。

次にiPad用のSIMをiPhone 4に挿してみました。

Img_0072

こちらも同様にSIMを認識していません。
この様にSIM自体のキャリア情報(?)が異なるために相互のSIMの認識は出来ない結論となります。
ちなみにWebの情報では海外版(SIM Free)のiPad Wi-Fi+3GにソフトバンクのiPhone 4用のMIcro SIMは認識して使えている様子です。
まあ、自分にとってはiPadの3Gはあまり使わないので無理して高い金額を払って電波法違反を気にしながら使うつもりは無いですけどね。

しまった…

| コメント(0)

今日は、会社がノー残業デーなので帰りにiPhoneのアクセサリを見に行ったのですが…。

Img_0066

なんかデカ物を買ってしまった。[E:coldsweats01]

店頭に行くとiPadの在庫あり(3G 64GBだけど)という事で、少し悩む。[E:think]
本日は時間的に手続き出来ないかも言われたので、とりあえず整理票をもらう。(46番)
受付終了時間直前が41番だったので、本日は買える事は無いなと思っていたら、その間の人が一切いなくて、順番が回ってきてしまいました。[E:sweat01]

と、言うことでiPadお買い上げです。
元々買うつもりは無かったのですが、「周りの使っている人の話を聞くと用途がありそうだ」、「オンライン書籍の動きが激しい」、「仕事でも関係するのか少しありそうだ」という事で購入してみることにしました。

契約はプリペイドで安いのが登場したのが大きいですね。
とりあえず1ヶ月分契約してその後は使用しないといけない事態が無い限り1年間は更新しない予定です。

とりあえず、使った雑感。
寝ながらインターネットは凄く便利そうだ。

ライトノベル盗用問題

| コメント(0)

先月発生したライトノベル盗用問題が話題になりましたが、別作品でも発覚したという事でシリーズ(2作)が絶版、回収になったとの事です。

先月話題になった「俺と彼女が魔王と勇者で生徒会長」は自分も所有しています。

Img_0045

初版を入手し損ねて二刷を入手しました。その後盗用の話題となって、絶版、回収となりました。
この小説を読みましたが、色々と影響を受けているなぁと思っていましたが、盗用で絶版になるのはビックリしました。

さてさて、自分は高校時代に友人の影響でライトノベルを読みだして、今も月5冊ほど買っていたりします。(多い時は2000冊はあったかも…)
学生時代は、授業中に読んでいた事も。[E:coldsweats01]
社会人になった後は、通勤時、休憩時や自宅で読んでいる事が多いです。
(ちなみに電車に乗って読んでいると降り忘れ多数…)
ただ、読んでいてこの最近感じているのは、作品の質が全体的に落ちたかなぁと感じています。
全てが悪いという訳では無く、良い作品はもちろんあります。

ただ、Web等での話題性の勢いで出ているシリーズもありますし、オマージュ的な作品も多く見かけます。
見ている限り、オリジナリティよりもオマージュ的な作品の方が読者に受けているのかなぁ。
この為、各出版社は、質よりも量を取っている様な印象を受けます。(特に大手系)
あと、この盗用にしても出版社側の編集者には責任は無いのか。
特に上記の「俺と彼女が魔王と勇者で生徒会長」は作者のデビュー作でした。
内容の検閲を含めて出版社側の責任は重いと感じています。それを全て作者の責任にしているのは…。
とりあえず、今後盗用を防止する為には、参考文献の一覧が入るのかなw

あと、現在の同人市場も考慮するとオリジナリティを出すのが難しいのかなぁ。
どうオリジナリティのあり良い作品を提供していくかは出版社の課題かなと思います。
まあ、これはライトノベルに限った話では無いですが。

最後に読者側も勢いに流されるのではなく、各自で良い作品だったのか判断して欲しいですね。

ちなみに自分が最近好きな小説は「ミニスカ宇宙海賊」シリーズですね。
設定も独特だし、作者の宇宙好きが表れている小説と思います。

ロードスターのオフついでに伊豆半島の南端の石廊崎にいってみました。
今回は、海岸線を一周しました。

石廊崎の駐車場から先端までは約1kmという事で歩いていきますが、半分が上り坂でキツイ…。
上りきった所で何やら廃墟が。
石廊崎ジャングルパークの跡地みたいですね。
結構岬ってこの様な廃墟をみたような・・・。

Img_0011

Img_0016

先に進むと鳥居があって、神社がある様子です。

Img_0018

石廊崎灯台です。

Img_0022

岬の先端の手前で何やら建物が。

Img_0027

石室神社との事です。
社務所(と言えばいいのかな)に人がいて、お守りなどを販売していたのにはビックリ。

Img_0037

本殿(幣殿)ですね。

Img_0038

岬の先端方向から撮影。 

Img_0036

岬の先端です。

Img_0029

こちらにも神社がありますが、こちらは熊野神社との事。

Img_0031

天気が良くなかったので島は見えませんでした。

Img_0032

行きは一人しかすれ違わず寂しいなぁと思っていたら帰り道で大量に人が…。[E:coldsweats01]
丁度人がいなかった時間なのかな。 

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • about
Powered by Movable Type 6.0.3

このアーカイブについて

このページには、2010年7月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年6月です。

次のアーカイブは2010年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。